ホーム > くらし・安全・環境 > 身近な生活 > 消費生活 > 消費生活相談 > かながわ消費生活注意・警戒情報 > かながわ消費生活注意・警戒情報第131号 予約トラブルに注意

更新日:2022年11月17日

ここから本文です。

かながわ消費生活注意・警戒情報第131号 予約トラブルに注意

インターネットでホテルと航空券を予約したが、数日後、予定が変わり、解約したら、解約料を請求された、との相談が寄せられています。解約等は、原則、契約内容によりますので、あらかじめ契約内容を確認した上で、申し込むようにしましょう。

 

旅行バッグ

事例

 旅行予約サイトから、ホテルと航空券を予約した。数日後、予定が変わり、旅行を取りやめることにした。キャンセル手続をしたところ、キャンセル料を請求された。予約してから数日しか経っていないが、支払わなければならないのだろうか。

アドバイス 

解約や内容変更等の条件は、原則、契約内容に従うこととなります!
申し込む前に、契約条件や予約内容をよく確認してください!

〇旅行予約サイトや予約内容により、解約や内容変更等に関する条件は異なります。

〇申込み完了直後であっても、無条件で解約や内容変更等ができるとは限りません。

<チェックポイント!>
〇予約前に…
 ・契約内容等をよく読み、契約条件や予約内容について十分に確認しましたか?
 ・サイト運営事業者の基本情報や顧客対応窓口への問合せ手段等を確認しましたか?

〇予約後に…
 ・予約確認メールや旅行予約サイト内のマイページを確認しましたか?

〇困ったときは、消費生活相談窓口にご相談ください!

 

消費生活相談は、消費者ホットライン!局番なしの188(いやや!)。

身近な消費生活窓口につながります。

消費者ホットライン188

 

注意・警戒PDF(PDF:1,421KB)

注意・警戒一覧へ戻る

 

注意・警戒情報は紙のチラシも作成しています!

 県内NPO法人や老人クラブ等団体、体育館や図書館等、配布のご希望がございましたら、下記までご連絡ください。※残部限りの対応となりますので、終了の際はご了承ください。PDFは自由に印刷してご利用いただけます。

このページに関するお問い合わせ先

くらし安全防災局 くらし安全部消費生活課

くらし安全防災局くらし安全部消費生活課へのお問い合わせフォーム

相談第二グループ

電話:(045)312-1121(代表)

内線:2660-2661

ファクシミリ:(045)312-3506

このページの所管所属はくらし安全防災局 くらし安全部消費生活課です。