神奈川県における被爆者援護対策について

掲載日:2018年2月16日

被爆者に対する援護対策は、「原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律(被爆者援護法)」により実施されています。
被爆者が受けた放射線による健康被害という他の戦争犠牲者にみられない「特別の犠牲」に着目して、健康診断の実施、医療の給付、手当ての支給等の対策が国によって、講じられています。
また、本県独自の事業として被爆者はり・きゅう・マッサージ施術費補助を行っています。