水道記念館

掲載日:2018年5月29日

記念館正面

水道記念館には、楽しみながら「水」や「水道」について興味が持てる参加型の展示がたくさんあります。
ぜひ、遊びに来てください。

 ご利用案内 交通アクセス 団体受付 水道記念館の歴史 運営について 問合せ先

お知らせ

ご利用案内

  • 所在地:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山4001
  • 開館時間:午前9時30分から午後4時30分
  • 休館日
    ○月曜日(ただし月曜日が祝日の場合はその翌日)
    ○年末年始(12月29日から1月3日)
    ○2月第4週の月曜日から金曜日
  • 入館料:無料
  • 館内のご案内(PDF:695KB) 

交通アクセス

  • JR相模線:「寒川駅」下車 徒歩約17分

水道記念館周辺地図

※駐車場があります。(駐車場横の信号は宮山方面から進入した場合、右折禁止です。)
※駐車場と建物が離れています。
カーナビをご利用の際は「寒川町宮山3998」をご入力ください。水道記念館の駐車場付近が案内されます。
※車椅子を利用される方、大型バスをご利用される方は専用の駐車場をご案内しますので、事前にご連絡ください。(水道記念館 電話:0467-74-3478)

団体受付について

20名様以上の見学をご希望される場合は、事前に団体見学申込手続きをお願いしております。
ファクシミリで、申込書(ワード:18KB)の送信をお願いします。(水道記念館 ファクシミリ:0467-75-8755)

また、20名様以下の場合でも、車椅子をご利用される方、大型バスをご利用される方は専用の駐車場をご案内しますので、事前にご連絡ください。(水道記念館 電話:0467-74-3478)

注意事項

  1. 体験型展示が多いため、館内の見学人数は100名様を目安としております。
  2. お申込は先着順で受け付けます。
  3. ご希望の日時に、すでに他団体の申込みがある場合などは、調整させていただくこともあり、ご希望に添えない場合もあることを予めご了承ください。(例年、5月から7月は、小学校の社会科見学に多数ご来館頂いています。)
  4. 水道記念館の概要やアクセスの確認を含め、事前に下見をされることをお勧めしております。
  5. 水道記念館内(建物内)では飲食をおことわりさせていただいております。(飲食ができるスペースとして「水の広場」(屋外)をご利用いただけます。)
  6. 見学日・時間・人数等お申込み内容の変更が発生した場合や、その他ご不明な点がありましたら水道記念館にご連絡ください。

水道記念館の歴史

昭和11年4月に、寒川第1浄水場の送水ポンプが設置された場所が水道記念館です。
昭和59年3月に県営水道50周年を迎え、県営水道発祥の記念施設である旧ポンプ場を活用し、「水道記念館」は誕生し、同時に和風庭園の「水の広場」が整備されました。

水道記念館の運営について

水道記念館は、神奈川県企業庁が広報を目的に設置し管理しており、普及啓発活動については、一般財団法人かながわ水・エネルギーサービスが公益目的支出計画(公益法人制度改革により、移行時点の正味財産に相当する額を公益の目的に支出する計画)の事業として、県企業庁との協定書に基づき実施しています。

水道記念館の運営業務評価結果

水道記念館のお問い合わせ先

所在地:〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山4001

電話:0467-74-3478

ファクシミリ:0467-75-8755

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる