PRTRの届出について

掲載日:2018年1月25日

PRTR届出書の提出

届出期間

毎年4月1日から6月30日まで

届出方法

次の3つの届出方法があります。

届出に必要な様式等については、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)のPRTR制度のウェブサイトで入手できます。

1.電子情報処理組織を使用した届出(電子届出)

インターネット等で届出を行う方法です。事前に「電子情報処理組織使用届出書」を提出して、ユーザーID及びパスワードを取得する必要があります。

2.書面による届出

届出書を書面で作成し、受付窓口へ持参又は郵送してください。

3.磁気ディスクによる届出

プログラムで作成した届出ファイルをFD等に保存して、磁気ディスク提出票とともに受付窓口へ持参又は郵送してください。

受付窓口[PDFファイル/125KB]

届出は都道府県等を経由して国に行います。

届出提出先

事業所の所在地を管轄する各地域県政総合センター(横浜市、川崎市及び相模原市に所在する事業所は各市役所)に届出書を提出してください。

事業所の所在地 窓口一覧

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町

横須賀三浦地域県政総合センター環境部環境課
〒238-0006横須賀市日の出町2-9-19(横須賀合同庁舎内)
電話(046)823-0210(代表)

厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

県央地域県政総合センター環境部環境保全課
〒243-0004厚木市水引2-3-1(厚木合同庁舎内)
電話(046)224-1111(代表)

平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町 湘南地域県政総合センター環境部環境保全課
〒254-0073平塚市西八幡1-3-1(平塚合同庁舎内)
電話(0463)22-2711(代表)
小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

県西地域県政総合センター環境部環境保全課
〒250-0042小田原市荻窪350-1(小田原合同庁舎内)
電話(0465)32-8000(代表)


横浜市
横浜市環境創造局環境保全部環境管理課
〒231-0017横浜市中区港町1-1
電話(045)671-2487(直通)
川崎市 川崎市環境局環境対策部企画指導課
〒210-8577川崎市川崎区宮本町1
電話(044)200-2532(直通)
相模原市中央区、南区、緑区(橋本、大沢地区) 相模原市環境経済局環境共生部環境保全課
〒252-5277相模原市中央区中央2-11-15
電話(042)769-8241(直通)
相模原市緑区(城山、津久井、相模湖、藤野地区) 相模原市環境経済局環境共生部津久井地域環境課
〒252-5172相模原市緑区中野633
電話(042)780-1404(直通)

 

電子届出を初めて行う場合には

大気水質課調整グループ(横浜市、川崎市及び相模原市に所在する事業所は各市役所)に「電子情報処理組織使用届出書」を提出して、ユーザーID及びパスワードを取得してください。

(「ユーザーID等通知書」を送付しますので、必ず返信用封筒を同封してください。)

事業所の所在地

「電子情報処理組織使用届出書」の提出場所

横浜市、川崎市及び相模原市を除く神奈川県内 神奈川県環境農政局環境部大気水質課調整グループ
〒231-8588横浜市中区日本大通1
電話(045)210-4107(直通)

生活環境保全条例第42条の化学物質管理目標等の報告

PRTR届出事業者は、PRTRの届出とあわせて、生活環境保全条例第42条の化学物質管理目標等の報告が必要です。(横浜市及び川崎市に所在する事業所を除く。)

詳しくは化学物質管理目標等の報告について(第42条)をごらんください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる