フロン類の充塡量及び回収量等に関する報告について

掲載日:2019年5月30日

第一種フロン類充塡回収業者のフロン類充塡量及び回収量等に関する報告について

 第一種フロン類充塡回収業者は、「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律」第47条第3項に基づき、毎年度、フロン類の充塡量及び回収量等を都道府県知事に報告することが義務付けられています。実績がない場合(充塡量及び回収量等が「0(ゼロ)」)も、必ず報告してください。

 

報告の対象期間・対象物

 前年度4月1日から3月31日までに第一種特定製品(業務用冷凍空調機器)の廃棄または整備(修理)等を行った際、神奈川県内でフロン類を充塡・回収した台数及び充塡・回収したフロン類の量。

ページの先頭に戻る


報告期限

 毎年度5月15日まで

 充塡量・回収量報告の報告期限は、年度終了後45日以内となっています。報告期間は4月1日から5月15日までとなります。

注)報告の対象期間は3月31日までです。3月31日までの実績を確認し、4月1日以降に報告書を提出してください。

平成30年度(平成30年4月1日から平成31年3月31日まで)の報告は

平成31年4月1日から5月15日までに行ってください!

 神奈川県では、報告のお知らせを3月下旬に送付しています。(複数の事業所を登録している場合は、本店に送付します。)

ページの先頭に戻る


報告方法及び様式

 次のどちらかで報告をしてください。

 なお、報告書は、提出後にこちらから確認をお願いすることや、年度末保管量を来年度報告の年度当初保管量に記載する必要がありますので、必ず控え(コピー、電子ファイルなど)を取って保管してください。

  1. 郵送又は持参による報告
  2. 電子申請システムによる報告

 

1.郵送又は持参による報告

 「第一種フロン類充塡回収業者のフロン類充塡量及び回収量等に関する報告書」(様式第3)に必要事項をすべて記入して、郵送または持参により、登録手続きを行った県機関へ提出してください。

様式ダウンロード

 

2.「電子申請システム」による報告

 4月1日午前9時から5月15日午後11時59分まで利用できます。電子届出のみで手続きは完了です。

 自治体選択から「神奈川県への申請」→分類別検索から「環境」→手続一覧から「第一種フロン類回収業者のフロン類充塡量及び回収量等に関する報告」を選択し、報告手続を行ってください。

電子申請

ページの先頭に戻る


報告書の提出先及び問合せ先

 報告書の提出先は、登録番号又は本店所在地(個人事業者の場合は現住所)によって異なります。

 提出先窓口を確認の上、ご提出ください。

受付時間

午前9時から午前11時45分

午後1時00分から午後4時30分

(土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始を除く平日)

報告書提出先窓口及び問合せ先

登録番号

本店所在地(法人)
又は
現住所(個人)

報告書提出先
及び問合せ先

「神(気水)」

から始まる事業者

横浜市、川崎市、神奈川県外

〒231-8588

 横浜市中区日本大通1
 新庁舎4階

神奈川県環境農政局環境部大気水質課

大気環境グループ フロン報告書担当

電話:045-210-4111(直通)

「神(横セ)」

から始まる事業者

横須賀市、鎌倉市、逗子市、

三浦市、葉山町

〒238-0006

 横須賀市日の出町2-9-19

神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター

環境部環境課 フロン報告書担当

電話:046-823-0210(代表)

「神(央セ)」

から始まる事業者

相模原市、厚木市、大和市、海老名市、

座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

〒243-0004

 厚木市水引2-3-1

神奈川県県央地域県政総合センター

環境部環境保全課 フロン報告書担当

電話:046-224-1111(代表)

「神(湘セ)」

から始まる事業者

平塚市、藤沢市、茅ケ崎市、秦野市、

伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町

〒254-0073

 平塚市西八幡1-3-1

神奈川県湘南地域県政総合センター

環境部環境保全課 フロン報告書担当

電話:0463-22-2711(代表)

「神(西セ)」又は
「神(足セ)」

から始まる事業者

小田原市、南足柄市、中井町、
大井町、松田町、山北町、開成町、
箱根町、真鶴町、湯河原町

〒250-0042

 小田原市荻窪350-1

神奈川県県西地域県政総合センター

環境部環境保全課 フロン報告書担当

電話:0465-32-8000(代表)

ページの先頭に戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa