第18回やどりき水源林のつどい 当日の様子

掲載日:2019年8月22日
主催:県民との協働による森林づくり実行委員会
共催:松田町 → ホームページへ
協賛:神奈川県内広域水道企業団 → ホームページへ

18回目となったやどりき水源林のつどいは、主催者だけなく、県民のみなさん、ブースを出展していただいたキリンホールディングス株式会社をはじめとする「森林再生パートナー」、そしてパネル展示に協力していただいたNPO法人かながわ森林インストラクターの会 森林部会をはじめとする「定着型ボランティア団体」が一緒になって盛り上げました!!

会場全体

10時00分から12時00分 トレッキング等

みなさんが思い思いのコースに参加し、やどりき水源林の自然を感じていただきました(^◇^)

○水源林トレッキング(・成長の森コース ・周遊道Bコース ・林道コース )

水生生物観察

森林癒やし

12時00分から12時12分 主催者あいさつと感謝状贈呈式

○次の方々からそれぞれご挨拶いただきました。

主催者である県民との協働による森林づくり実行委員会 西ケ谷委員長、共催者である松田町の本山町長、地元選出の県議会議員である杉本議員

○これまで定着型ボランティア団体として魚止めの森とやどりき水源林で活動されてきた4団体の代表者に西ケ谷委員長から感謝状が贈呈されました。

主催者挨拶 感謝状贈呈式
松田町 本山博幸町長からご挨拶 定着型ボランティア団体への感謝状贈呈式

12時20分から12時50分 森のコンサート

虫沢田代祭囃子保存会のみなさんによる息の合った寄祭囃子の演奏が行われました♬

祭囃子  

12時50分から13時00分 みどりの女神による紙芝居とスイカ割り大会

みどりの女神による「しずくちゃん紙芝居」と、実行委員会委員である連合神奈川からスイカを提供いただいき、スイカ割り大会も実施されました!!たくさんの子どもさんが参加してくれました(*^。^*)

しずくちゃん紙芝居 スイカ割り

13時00分から14時00分 森林交流会

森の中とはいえ、気温も上がり、協賛団体の神奈川県内広域水道企業団、森林再生パートナーのキリンホールディングス株式会社にそれぞれご用意いただいた水缶500缶、清涼飲料水500本もすべて無くなってしまう盛況ぶりでしたヽ(^。^)ノ

募金

また、みどりの女神 藤本麗華さん、水源環境保全・再生イメージキャラクターのしずくちゃんが登場し、にぎやかな雰囲気の中の開催となりました★

  しずくちゃん

交流会場案内

各コーナーの様子(クリックすると写真がご覧いただけます!)

パートナー・定ボラPR         ②ウッドカー        ③鹿シチュー   

森林癒やし・木材チップ         ⑤クラフト・グッズ販売   ⑥丸太切り・ゲーム

⑦スイカ割り(上の写真をご覧ください)   ⑧草 笛    ⑨水生・土壌生物  

キリンホールディングス(株)       ⑪野菜販売                  ⑫広域水道企業団


鹿

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。これからも神奈川県の水源の森づくりへのご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。


このページの先頭へ