水道教室(聖セシリア小学校 令和元年5月23日)

掲載日:2019年5月24日

聖セシリア小学校で水道教室を実施しました(令和元年5月23日)

 大和市内にある聖セシリア小学校で4年生の生徒さんを対象にした水道教室が開催されました。「水道の歴史」や「水道水ができるまで」など水道についての学習や、水道水と薬品を使った実験、器具を使って漏水を見つける体験などを通じて、水道について学習しました。

水道について学ぶ

 まずはじめはパワーポイントを使って、水道水ができるまでのしくみや水道の歴史についてのお話です。みなさんとても熱心に聞いてくれました。お話の最後は水道についてのクイズです。みなさん手をあげて元気に答えてくれました。

水道教室 2019年 聖セシリア小学校 講義

まずはパワーポイントで学習

水道教室 2019年 聖セシリア小学校 クイズ

水道クイズでは元気に手をあげて

水漏れを探す体験

 音聴棒(おんちょうぼう)という器具を使って、水が漏れているかどうかを調べる体験をしました。水道管に棒の先を当ててみると、水が漏れているかどうか音で分かりますよ。

水道教室 2019年 聖セシリア小学校 音聴棒説明

音聴棒はこうやって使います

水道教室 2019年 聖セシリア小学校 音聴棒体験

あっ!水の音が聞こえるよ

水質を調べる実験

 水道のじゃ口からくんだ水とお店で売っているペットボトルの水、塩素(えんそ)が入っているのはどっちかな?薬を入れたら色で分かるのでやってみよう。

水道教室 2019年 聖セシリア小学校 塩素実験開始

コップの水に粉の薬を入れてみよう

水道教室 2019年 聖セシリア小学校 塩素実験結果

なんと、片方は赤い色になりました