受入対象事業場関係Q&A:かながわ環境整備センター

掲載日:2018年4月3日

受入対象事業場関係に関するよくあるお問い合わせ

県外の事業場から排出された廃棄物は全く受け入れないのですか?

神奈川県内で発生した産業廃棄物を県外で焼却処理した場合の燃え殻等は受入れ可能ですか?

中間処理をしたものを受け入れるという話を聞きましたが、中間処理業者からの産業廃棄物しか処分しないということなのでしょうか?

解体現場等から発生するがれき類を直接搬入することは可能ですか?

搬入時に電子マニフェストでの管理を希望しているのですが、システムで処分業者設定に必要な情報はありますか?

搬入の予約申込はウェブで行う方法と、ファクシミリにて行う方法がありますが、いつでも対応可能なのですか?

搬入当日に、運搬車の到着が予約時間より遅くなりそうなのですが、連絡は必要ですか?

別の排出場所からの廃棄物を、同一車両で搬入することは可能ですか?


県外の事業場から排出された廃棄物は全く受け入れないのですか?

県外の事業場から排出された廃棄物は受け入れません。なお、廃棄物の排出場所は、当処分場で受け入れる廃棄物がどこで排出されたという観点で判断します。


神奈川県内で発生した産業廃棄物を県外で焼却処理した場合の燃え殻等は受入れ可能ですか?

原則として、当処分場で受け入れる廃棄物がどこで排出されたかという観点で判断するので、県外の焼却施設で発生する燃え殻は受け入れできません。


中間処理をしたものを受け入れるという話を聞きましたが、中間処理業者からの産業廃棄物しか処分しないということなのでしょうか?

中間処理業者のほか、産業廃棄物を自ら焼却、破砕等の中間処理をしている事業所等からの廃棄物についても、受入れ可能です。破砕等の中間処理をせずに、当処分場の受入基準に適合する産業廃棄物は想定していませんが、そのようなものがあれば、排出状況等を確認した上で判断します。また、石綿含有産業廃棄物については、中間処理ができないことから、別途搬入基準を設定し、「搬入の手引き」に掲載しています。搬入の手引きはこちら(新規ウィンドウで開きます。)


解体現場等から発生するがれき類を直接搬入することは可能ですか?

原則として、破砕等の中間処理をしなければ、受入基準に適合しないと考えられます。ただし、破砕等の中間処理をせずに、当処分場の受入基準に適合する産業廃棄物があれば、排出状況等を確認した上で判断します。なお、石綿含有産業廃棄物については、中間処理ができないことから、別途搬入基準を設定し、「搬入の手引き」に掲載しています。搬入の手引きはこちら(新規ウィンドウで開きます。)


搬入時に電子マニフェストでの管理を希望しているのですが、システムで処分業者設定に必要な情報はありますか?

電子マニフェストシステム(JWNET)において、処分業者の追加には、その業者の加入者番号と公開確認番号が必要になります。
当センターの加入者番号等については、電話等によりご確認ください。


搬入の予約申込はウェブで行う方法と、ファクシミリにて行う方法がありますが、いつでも対応可能なのですか?

ウェブ申込は、常時受付をしております。ファクシミリについては、職員がFAX受信後に空き状況を確認し、予約可能な場合に予約確認書を送付いたします(営業時間内)。
なお、予約混雑状況により、予約がとれない場合もありますので、余裕をもって予約申込いただきますようお願いいたします。


搬入当日に、運搬車の到着が予約時間より遅くなりそうなのですが、連絡は必要ですか?

1時間程度の遅れでしたら、連絡は不要ですが、午前(午後)の搬入が午後(午前)の搬入となる場合、搬入が12時ごろ若しくは16時ごろになる場合などは、事前に連絡ください。
最終受付時間が16時となっておりますので、これ以降の時間となる場合には、搬入をお断りすることがあります。


別の排出場所からの廃棄物を、同一車両で搬入することは可能ですか?

搬入予約を個別にし、マニフェスト等を適正に処理いただくことで、搬入受入が可能です。


このページの先頭へもどる

本文ここで終了