搬入手続き関係Q&A:かながわ環境整備センター

掲載日:2018年4月3日

搬入手続き関係に関するよくあるお問い合わせ

搬入の申請をしてから、実際に搬入できるまで、どれくらいの期間が必要ですか?

搬入の申請はどのように提出すればよいでしょうか?

搬入の申請は、毎年度行うのですか?

申請の際に添付する廃棄物データシートは環境省の様式でなければいけないのですか?

排出事業場の現場での事前検査は、何の権限に基づき行うのですか、また必ず実施するのですか?


搬入の申請をしてから、実際に搬入できるまで、どれくらいの期間が必要ですか?

成分分析の実施の有無等により審査にかかる期間は違ってきますが、分析が必要な管理型産業廃棄物については、3週間から1ヶ月程度、分析が不要な産業廃棄物については、10日間から2週間程度を目安に契約書の送付を行います。ただし、申請が集中した場合等については、若干時間がかかることもありますが、適正な審査を行うため、ご了解ください。
また、搬入は完全予約制です。予約状況等につきましては、当センターまでお問い合わせください。


搬入の申請はどのように提出すればよいでしょうか?

廃棄物の内容を確認する必要があることから、原則排出事業場で廃棄物の性状等を把握されている方が申請書をご提出くださるようお願いします。
提出方法は、持参、郵送、ファクシミリのいずれかでお願いいたします。


搬入の申請は、毎年度行うのですか?

契約期間は、毎年度3月31日までとなりますので、次年度以降の搬入を希望する場合は、申請をしていただくことになります。なお、2月頃に当センターより次年度契約更新のご案内を送付しております。


申請の際に添付する廃棄物データシートは環境省の様式でなければいけないのですか?

同様の内容(廃棄物処理法施行規則第8条の4の2第6号で定める適正な処理のために必要な情報は必須)が含まれていれば、環境省の様式でなくても構いません。


排出事業場の現場での事前検査は、何の権限に基づき行うのですか、また必ず実施するのですか?

法令等に基づくものではありませんが、廃棄物の処分に関する基本的な情報を入手、確認するために行うものです。ご協力いただけない場合は、搬入事前審査が行えないことから、処理委託契約を締結することができなくなります。廃棄物の種類や発生工程によって、現場での事前検査を実施するか判断することになります。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了