ホーム > くらし・安全・環境 > 身近な生活 > ごみ・リサイクル > かながわリサイクル製品認定制度

更新日:2024年5月22日

ここから本文です。

かながわリサイクル製品認定制度

かながわリサイクル製品認定制度についてのページです。

かながわリサイクル製品認定マーク

 効率的な循環型社会を形成し、持続的な発展を達成していくためには、廃棄物のリサイクルの促進やリサイクル産業の育成・振興を図る必要があります。また消費者が、環境に配慮したリサイクル製品を買い、環境にやさしい生活スタイルに転換していくことも必要です。

 そこで、神奈川県では、県内の廃棄物等を原材料としたリサイクル製品の利用を促進するため、かながわリサイクル製品認定制度を実施しています。

新着情報

2023年12月7日「かながわリサイクル製品」として新たに2製品を認定しました。

2023年12月7日「認定製品一覧」を更新しました。

認定を受けるには

 1.申請受付期間中に、申請書類を資源循環推進課に提出してください。

 2.実施要項に基づき必要な審査を行います。 

 3.外部有識者による「かながわリサイクル製品認定検討会」の意見を聴いて、知事が認定の可否を決定します。

認定制度実施要綱及び各種様式

 ・かながわリサイクル製品認定制度実施要綱(PDF:315KB)(別ウィンドウで開きます)

 ・第1号様式から第7号様式、誓約書(ワード:33KB)(別ウィンドウで開きます)


かながわリサイクル認定製品一覧(21製品 14社)

※認定番号は「初回認定年度(西暦下2桁)」ー「受付番号」です。

認定番号  製品名(製品紹介PDF・映像) 品目名 企業名
10-7  ハマのありが堆肥(PDF:203KB)  堆肥 横浜環境保全株式会社

10-11

カップ・スタック皿類(リサイクル高強度磁器食器OGISO)(PDF:87KB)

食器類 株式会社おぎそ

10-12

ボール類(リサイクル高強度磁器食器OGISO)(PDF:155KB)

食器類 株式会社おぎそ

10-13

浅鉢・深皿・浅皿・仕切皿類(リサイクル高強度磁器食器OGISO)(PDF:122KB)

食器類 株式会社おぎそ

11-6

Mバイオたいひくん(PDF:229KB) 肥料 三浦地域資源ユーズ株式会社
12-1 全建ソイル(PDF:162KB) 流動化処理土(埋戻材) 株式会社ヨコハマ全建
12-3  リサイクルポリ袋(PDF:124KB) 環境配慮型ポリ袋 株式会社ライプロンコーポレーション
13-1  ハイブリッドドライモルタル(PDF:120KB) ドライモルタル 株式会社リコーン
14-1  ハイブリッドジャリコン(PDF:103KB) ドライコンクリート 株式会社リコーン
14-6  エコカル(PDF:106KB) 農業用土壌改良材

中央環境開発株式会社

15-1  スラモル[PDFファイル/157KB] 高流動埋戻し材 株式会社金子コンクリート
15-2  プレデッキ[PDFファイル/146KB] リサイクル樹脂系建材 中央環境開発株式会社
15-3 

ボエフEPSR1(PDF:133KB)

腐植質脱臭剤(酸性・両性ガス対応) 荏原実業株式会社
16-3  NFボード(PDF:109KB)

業務用資材・DIY

(畜舎および食品加工場の壁・天井材等)
JFEプラリソース株式会社
17-2 低炭素流動コン(PDF:249KB) 建設汚泥から再生した流動性埋戻し材 相信産業株式会社
17-4 ハマのありが堆燃(たいねん)(PDF:220KB) 固形燃料 横浜環境保全株式会社
18-1 きなりっこ(PDF:162KB) 粉石けん (NPO法人)川崎市民石けんプラント
21-1

ハイブリッドセメント、地球にやさしいセメント(PDF:103KB)

袋セメント 株式会社リコーン
21-2 ベトンブロック(PDF:83KB) コンクリートブロック 株式会社東伸コーポレーション

23-1

はまのしずく(PDF:192KB) 汚泥肥料 株式会社Jバイオフードリサイクル
23-2 はまのみのり(PDF:205KB) 汚泥肥料 株式会社Jバイオフードリサイクル

 

認定されると

県から認定証が交付され、かながわリサイクル製品認定マークを製品に利用できます。

※かながわ(神奈川)の「か」と、地球をモチーフにした作品となっています。

県の広報媒体等でPRします。

令和5年度のPR状況

県は物品の優先購入に努めます。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は環境農政局 環境部資源循環推進課です。