「こころナビ かながわ」でストレスチェックしてみませんか?

掲載日:2019年3月13日

3月は自殺対策強化月間です

パソコン、携帯電話、スマートフォンからアクセスし、悩みやストレスのチェックができる「こころナビ かながわ」でこころの健康状態をはかってみませんか?

ストレスチェックやってみる?

また、3月の自殺対策強化月間に合わせ、うつ病講演会やこころとくらしの相談会などを実施します。

 平成30年度 うつ病講演会(大和会場)のお知らせ(定員に達し申し込みは終了いたしました)

 平成30年度 「こころとくらしの相談会(茅ヶ崎会場)」のお知らせ

「こころナビ かながわ」

QRコード

神奈川県では、パソコンや携帯電話、スマートフォンからアクセスし、悩みやストレスのチェックができる「こころナビ かながわ」を公開しています。

現在抱えているストレスや最近2週間の自分の状態を入力すると、こころの状態をとおして、学校、就職、結婚、子育てなどに関する悩みがチェックできます。

また、抱えている悩みについて、相談できる窓口の案内もしています。身近なところで相談できる窓口があるかもしれません。

自分自身のこころの健康チェックに、また、家族や友人など、あなたの大切な人のこころの健康チェックに、「こころナビ かながわ」を活用してみてください。 

 ホームページ版「こころナビ かながわ」にアクセス

 スマートフォンアプリ版「こころナビ かながわ」は下記ストアからダウンロード

アップルストアプレイストア

なお、スマートフォンアプリ版では、次のような機能が利用できます。

  • ストレスチェックの効果から、おすすめの相談窓口を表示します。
  • 様々な相談機関から、悩みの種別・お住まいの市町村ごとの検索が可能です。
  • 検索した相談窓口に、そのまま電話をすることもできます。
  • GPS機能を使い、ご自分の現在位置から最寄の相談先を地図上に表示します。
  • ストレスチェックの履歴をスマートフォンに保存し、こころの健康度を継続的に把握することができます。

あなたに知ってほしい

悩みやストレスを一人で抱え続けると、こころが晴れない状態(うつ病)になり、もう悩みを解決できないと感じてしまうことがあります。

悩みを解決できないまま、孤独と絶望を感じて自殺で亡くなられてしまう方が、全国で2万人以上います。この数字は、交通事故で亡くなる人数のおよそ6倍にもなります。

一人では解決できないと感じた場合は、早めに信頼できる人に相談してみることが大事です。

また、あなたの周りの人で、元気がなく、落ち込んでいるような人を見かけた場合は、「元気がないね」「どうしたの?」と一声かけてみてください。もしかすると、一人で悩みを抱えているかもしれません。

このように、周りの人の不調のサインに気づき、声をかけ、話を聴いたり、相談機関につないで見守る人を「ゲートキーパー」と言います。

あなたの一声が、悩んでいる人のこころのお天気を晴れにするきっかけになるかもしれません。

 ゲートキーパーって、何だろう?(PDF:5,722KB)

 自殺対策の概要について


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa