ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 地域福祉・助け合い > バリアフリーの街づくりについて > 第3回神奈川県福祉の街づくり条例あり方検討会議(審議速報)

更新日:2022年6月9日

ここから本文です。

第3回神奈川県福祉の街づくり条例あり方検討会議(審議速報)

神奈川県福祉の街づくり条例あり方検討会議

様式2-2

次の審議会等を下記のとおり開催した。

審議会等名称 第3回神奈川県福祉の街づくり条例あり方検討会議
開催日時 平成19年8月17日(金曜日) 14時00分から16時00分
開催場所 神奈川県庁 新庁応接室 (新庁舎5階)
(役職名)出席者

高橋儀平、大原一興、臼井正樹、東利之(代理 植田健次)松尾稜威、熊澤武司、鈴木孝幸、坂上譲二、鈴木治郎、角田祐利、木村依子、小林繁(代理 岩間道夫)、加藤敬典(代理 朝倉寛二)

次回開催予定日 平成19年10月頃 (詳細については未定)
会議の議題
及び結果
議題 福祉の街づくり条例の今後のあり方について

(1)バリアフリー法委任条例の制定

(2)福祉の街づくり条例の見直し

ソフト対応のあり方、ハード整備の基準のあり方

(3)今後の進め方について

事務局より、議題の(1)及び(2)について説明後、ハード面、ソフト面等条例のあり方について、意見交換

議題の(3)について、事務局より説明

議事録の全文又は要約を掲載した「審議結果」の公開予定時期 作成中、10月上旬

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は福祉子どもみらい局 福祉部地域福祉課です。