国保・後期高齢者医療の還付金等詐欺が発生しています

掲載日:2018年4月18日

医療費還付金詐欺に注意

役所等がATMにより医療費の還付をお願いすることは絶対にありません。

  • 高齢者を標的にし、スーパーやデパートのATM(無人)から振り込ませる医療費還付金等詐欺の被害が相次いでいます。

みなさん、不審な電話に注意してください。

★ 医療費等還付金詐欺 注意喚起チラシ(20151030)[PDFファイル/1.05MB]

★ 保険証詐取 注意喚起チラシ[PDFファイル/82KB]

医療費還付金等詐欺の特徴等

1 狙われる年齢

  • 高齢者に電話がかけられる傾向があります。

2 時間帯

  • 午前中に電話がかけられる傾向があります。

3 よくある騙り(かたり)文句・手口

  • 市区町村」「社会保険事務所」「社会保険事務局」の職員と名乗る者が多いです。

※ 現在「社会保険事務所」「社会保険事務局」という呼称の組織は存在しません。

  • 医療費の払い戻し保険料の払い戻しの手続きが終わっていません。」という内容の電話が多いです。
  • 申請期限は本日だ」と焦らせる傾向があります。
  • スーパーやデパートにある無人のATMコーナーへ行かせ、到着したら携帯電話で電話をかけ直させ、ATM操作を誘導し、お金を振り込ませます

4 保険証を詐取する事例

  • 保険証を更新します」などと言って、犯人が被害者の自宅を直接訪問し、保険証をだまし取る事例も発生しています。

還付金詐欺?と思ったら・・・

  • 市(区)町村では、こうした電話をすることは一切ありません。
  • ATMを操作して医療費の還付の手続を行うことはできません。
  • 自宅に伺って通帳を預かることはありません。
  • 不審な電話を受けた場合には、電話の指示に従う前に、いったん電話を切っていただき、お住まいの市(区)町村の国民健康保険担当または後期高齢者医療担当、もしくは神奈川県保健福祉局医療保険課(045-210-4885)までご確認ください。
  • また、還付金等詐欺かと思われた場合には、警察(110番)か最寄りの警察署にご相談ください。

県へ報告のあった不審電話の件数等

平成30年3月

還付金3月

平成30年2月

平成30年2月

平成30年1月

平成30年1月

平成29年1月から12月まで

平成29年

不審電話の件数

被害状況

12月 3件 未遂
11月 14件 内1件被害あり
10月 10件 内3件 被害あり
9月 2件 未遂
8月 10件 内2件 被害あり
7月 19件 未遂
6月 0件 未遂
5月 2件 未遂
4月 2件 未遂
3月 6件 内2件 被害あり
2月 2件 未遂
1月 21件 内4件 被害あり
合計 91件

 

平成28年1月から12月まで

平成28年

不審電話の件数

被害状況

12月 34件 内4件 被害あり
11月 51件 未遂
10月 39件 内2件 被害あり
9月 25件 内1件 被害あり
8月 12件 内1件 被害あり
7月 35件 内2件 被害あり
6月 15件 未遂
5月 6件 未遂
4月 8件 内1件 被害あり
3月 10件 内1件 被害あり
2月 20件 未遂
1月 23件 内2件 被害あり
合計 278件

平成27年1月から12月まで

平成27年

不審電話の件数

被害状況

12月 16件 未遂
11月 4件 内1件 被害あり
10月 3件 未遂
9月 7件 未遂
8月 22件 内1件 被害あり
7月 16件 未遂
6月 29件 内1件 被害あり
5月 10件 未遂
4月 9件 未遂
3月 11件 未遂
2月 12件 未遂
1月 34件 内1件 被害あり
合計 173件

平成26年1月から12月まで

平成26年

不審電話の件数

被害状況

12月 37件 内1件 被害あり
11月 52件 未遂
10月 54件 内1件 被害あり
9月 43件 未遂
8月 56件 内1件 被害あり(保険証詐取)
7月 65件 未遂
6月 112件 内2件 被害あり
5月 21件 未遂
4月 61件 内1件 被害あり
3月 48件 内3件 被害あり
2月 71件 内1件 被害あり
1月 79件 内1件 被害あり
合計 699件

 


関連リンク(還付金等詐欺について、詳しくはこちらをご覧ください)

本文ここで終了

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。