神奈川県後発医薬品使用促進協議会の概要

掲載日:2019年4月24日

名称

神奈川県後発医薬品使用促進協議会

設置根拠要綱等

神奈川県後発医薬品使用促進協議会設置要綱

設置年月日

平成20年11月27日

設置目的

患者及び医師等の医療関係者が安心して後発医薬品を使用できる環境を整備し、その使用を促進すること。

委員数・任期

13人・2年

委員の氏名(所属・役職等)

石井 貴士 (公益社団法人神奈川県医師会理事)
石川 貴一 (公募委員)
石川 壽々子 (神奈川県地域婦人団体連絡協議会副会長)
石毛 敦 (横浜薬科大学教授)
太田 久美子 (公益社団法人神奈川県病院薬剤師会理事)
小笠原 美由紀 (一般社団法人神奈川県歯科医師会常務理事)
小池 博文 (日本ジェネリック医薬品・バイオシミラー学会評議員)
後藤 知良 (公益社団法人神奈川県薬剤師会副会長)
小松 幹一郎 (公益社団法人神奈川県病院協会常任理事)
双城 剛 (神奈川県医薬品卸業協会副理事長)
古川 裕昭 (日本ジェネリック製薬協会再評価委員会委員)
山口 友明 (横浜薬科大学教授)
吉原 利夫 (全国健康保険協会神奈川支部長)
(五十音順)(敬称略)(平成31年2月現在)

会議公開

原則公開

会議開催日・会議記録等

平成26年度第1回

平成26年度第2回

平成27年度第1回

平成28年度第1回

平成29年度第1回

平成30年度第1回

所属名、担当者名

薬務課薬事指導グループ 石川、黒澤