おさかな図鑑(サザエ)

掲載日:2019年12月3日

おさかな図鑑メニューへもどる

サザエ棘を持つ独特の姿と壷焼きでおなじみのサザエは暖流の影響を受ける我が国沿岸に広く分布しています。

神奈川県でも潜水漁やみづき、刺網によって年間100tから400t程度が水揚げされます。

水産総合研究所では昭和63年からサザエの種苗放流技術の開発に着手し、アワビ類より短い期間で商品サイズに成長し、高い回収率が見込めることが分かってきました。バブル崩壊以降サザエの値段は下がっており、手ごろなお値段になってきました。

写真:漁獲された放流サザエ(白い部分が放流した時点の殻)

Copyright(C)神奈川県水産技術センター

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa