県指定NPO法人に係る手続の流れ

掲載日:2017年12月19日

1 事前相談

申出に当たっては、書類の作成に留意すべき点が多くありますので、申出を御検討の場合は、事前相談にお越しください。

 申請・事前相談に当たってのお願い

あらかじめ電話で相談日時をご予約の上、予約時刻にNPO協働推進課横浜駐在事務所までお越しください。

<相談時間>平日:午前10時から午後5時まで(予約制)

<予約先>県NPO協働推進課 横浜駐在事務所(NPO法人担当)
電話045-312-1121(内線2865から2868)

<場所>かながわ県民センター8階

2 指定の申出

事前相談により、提出書類が完成後に申出となります。

申出後、指定を受けるまでには、概ね5、6ヶ月程度かかります。
  (下記、指定スケジュール(予定))

申出の時期 指定の時期
平成30年1月末まで 平成30年7月中旬
平成30年4月末まで 平成30年10月中旬
平成30年7月末まで

平成30年12月下旬

平成30年9月末まで 平成31年3月下旬

申出に係る手引書や書類等は、こちらをご覧ください。

3 縦覧

受理後、1ヶ月間縦覧に供されます。縦覧中の法人はこちらをご覧ください

4 審査

有識者やNPO関係者等からなる第三者機関(神奈川県指定特定非営利活動法人審査会)で審査されます。

1ヶ月半程度かかります。

5 条例手続

条例で個別に指定するための手続です。条例は、神奈川県議会で議決される必要があります。

2ヶ月半から3ヶ月程度かかります。

6 指定

指定の条例が施行された年の1月1日に遡って寄付者の寄附金が税額控除の対象となります。