ヤミ金融の手口

掲載日:2018年9月7日
 

ヤミ金融の手口の紹介

ソフトヤミ金

今までのヤミ金融とは違い、暴力的な取立てをせず、やさしくソフトな対応をするヤミ金融のことです。このヤミ金融は、上限金利である年利20%を超えた違法な営業をしており、最初はやさしい対応であっても、返済できなくなったとたんに豹変し暴力的な取立てをすることもあります。

ここで、ヤミにゃん劇場

テーマ『ソフトヤミ金は、いい人。。。。ではない!』

4コマ漫画(ソフトヤミ金)

FAX勧誘(保証金詐欺)

突然あなたにFAXが届きます。内容は、『融資確定○○○万円』『低利』等々で会社の代表者印もあり、HPが存在していることもあります。かつ、貸金業登録番号と思われる記載もあります。申し込んでみると信用確認のために、まず○○万円振り込んでほしいと言われ、そのとおり振込みを行うと最終的には、信用不十分のため融資不可能と言われ振り込んだお金は戻ってきません。もちろん、HPや貸金業登録番号、代表者印は、あなたを騙すための手段ですので架空のものです。保証金詐欺とも言われます。まずは、貸金業登録されているかこちらで確認しましょう。

ここで、とりしまる君のワン!ポイントアドバイス!!●

貸金業者かどうか確認する時に登録番号は必ず確認して欲しいんだが。。。。。、もう1点必ず確認して欲しいことがある。わかるかな?それは、業者の電話番号なんだ!!もしかしたら、電話番号だけヤミ金融の連絡先にして、登録番号、会社名、住所は本当に存在する業者を装うこともあるんだ!!だから、まずは登録番号、次に業者の電話番号を確認してみて!詳しくは、県金融課(045)210-5690(直通)へ連絡してみて!僕の仲間が色々教えてくれるよ!

とりしまる君やみにゃん

小口短期

「希望の金額を貸すには、最初に返済の実績を見せてもらう」と称して、希望額より小額を何割か手数料を差し引いた上で渡します。その後、10日程度の短期で高金利の小額貸付を繰り返し、結局希望金額を貸してもらうことはできません。
また、完済するには借りた額の数倍の額が要求されますが、要求どおりの額を支払ったとしても言い掛かりをつけて完済扱いとしないケースもあります。
この手口はもっとも多いパターンで、これに似た様々な手口があります。

ここでやみにゃん劇場

テーマ『ヤミ金融は甘くない。。。』

4コマ漫画(小口短期)

押し貸し

契約もしていないのに、勝手に銀行口座に小額の現金を振り込み、法外な利息を要求します。

押し貸し

買取屋・換金商法

「信用を調査する」と称して、クレジットカードで指定の商品を買わせ、その商品を格安の値段で買い取るヤミ金融の手口です。
似た手口として「カードで現金化」などと広告し、クレジットカードで商品を買わせ、一定の現金を渡す換金商法もあります。
いすれも結果的に申込者にはクレジット会社への債務が残ります。
⇒ クレジット会社に支払う意思がないのに、換金目的でカードを使うと、申込者が詐欺罪に問われる可能性があります。
また、自己破産しても債務が免責されない可能性もあります。

ヤミにゃん現金化

架空請求・不当請求

債権者から債権を譲り受けたと偽って債務の返済を求めたり、使ってもいないアダルトサイト等の使用料を請求してお金をだまし取るヤミ金融の手口です。
ヤミにゃん

また、出会い系サイト等に無料と偽って登録させ、その後、高額な料金を不当に請求する手口も報告されています。

名義貸し

「消費者金融会社の調査」等の名目で「お金を借りるだけのアルバイト」と称して消費者金融会社からお金を借りさせ、一定のアルバイト料を支払ったうえで「返済はこちらでやっておく」と発行されたカードと金銭をだまし取ります。だまし取ったカードで返済と借入を繰り返すため、返済が行われている間は発覚しません。最終的には限度額まで借りられてしまい、債務だけが残ります。

ヤミにゃん

家具リース金融・車リース金融

債務者の家具一式を買い取る売買契約を結び、売買代金としてお金を渡し、その家具一式を債務者にリースする旨のリース契約を結び、家具はそのまま家に置き、リース料として法外な利息を取ります。
同様の手口として「乗ったままOK」などの広告を出している車リース金融もあります。

リース画像

とりしまる君から一言!!!

とりしまる君ここまで読んでくれてありがとう!ここで紹介しているヤミ金融の手口は、ほんの一部なんだ。でも、ここまで読んでくれたあなたはヤミ金の知識が少し増えたはずだ!もし、友達、家族や仲間がこのような話をしていたら注意してあげてね?もし、業者がヤミ金融かと思ったら県金融課に確認だ!その他の相談先はこっち(PDF:207KB)を見て!

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。