ホーム > 産業・働く > 入札・公共工事 > 公共工事 > 県土整備局の積算関係に関する提供情報 > 電子納品保管管理システムへの登録について

更新日:2022年10月1日

ここから本文です。

電子納品保管管理システムへの登録について

電子納品 電子成果品 保管管理 保管管理システム 電子納品保管管理システム

電子納品保管管理システムへの登録について

県土整備局では、電子納品運用ガイドラインに基づき作成した電子成果品について、(公財)神奈川県都市整備技術センターが運営する「電子納品保管管理システム」に登録することで、一元的な保管・管理および災害時等におけるデータの消失防止を行っています。

工事または工事系委託(測量、地質調査、設計等)の受注者は、「電子成果品の保管登録に関する特記仕様書」が設計図書に添付されている場合、作成した電子成果品を「電子納品保管管理システム」に登録しなければなりません。登録に当たっては、「電子納品登録手順書」を参照していただき、遅滞なく手続きを行ってください。

電子納品保管管理システム関係資料
名称 備考

電子成果品の保管登録に関する特記仕様書(工事編)(PDF:104KB)新規

令和4年10月1日

 

電子成果品の保管登録に関する特記仕様書(業務委託編)(PDF:105KB)新規

令和4年10月1日

 

R4年10月1日版 電子納品登録手順書(PDF:840KB)新規

令和4年10月1日

 

電子納品運用ガイドライン

電子納品運用ガイドラインについて

 

登録に当たっての注意事項

電子納品保管管理システムに登録する電子成果品は、神奈川県県土整備局の「電子納品運用ガイドライン」に沿って作成されていないと、エラーになり登録することができません。登録できない場合には、監督員および(公財)神奈川県都市整備技術センターからデータ修正を依頼されますので、ご対応をお願いします。

また、(公財)神奈川県都市整備技術センターが無償提供している「神奈川県電子納品チェッカー」により、神奈川県県土整備局の「電子納品運用ガイドライン」に沿って作成されているかチェックすることができます。作成した電子成果品の最終チェックなどにご活用ください。

なお、今までに、電子納品保管管理システムへの登録に当たって寄せられた「よくある問い合わせ」や、「よくある間違い」を下記に掲載していますので、電子成果品の作成に当たり参考にしてください。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は県土整備局 都市部技術管理課です。