神奈川県砂防関係施設長寿命化計画について

掲載日:2021年9月1日

 神奈川県砂防関係施設長寿命化計画は、保全対象を守る観点から、神奈川県内における既存の砂防設備、地すべり防止施設、急傾斜地崩壊防止施設(以下、砂防関係施設という)の定期的な点検と診断に基づく、適時・適切な維持管理を計画的に実施することで、維持管理コストの平準化及びライフサイクルコストの縮減を図りつつ、長期にわたりその機能及び性能を維持・確保することを目的とするものです。

 

 詳細については以下のファイルをご覧ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。