工芸技術所のご案内

掲載日:2020年3月30日

 「新型コロナウイルス感染まん延防止対策」として中止していました機器利用の電話予約について、
4月1日(水)午前8時45分から4月6日(月)以降の機器利用分について制限を付けて再開します。
 詳しくは電話でお問い合わせください。(電話0465-35-3557)

 ※ 事前予約なしで来所されても、機器利用はできませんのでご注意ください。
 ※ 発熱等の症状がある場
合は、
利用をお断りしています。利用日には検温してから来所してください。
 ※ 可能な限りマスク着用の上、機器を利用してください。

 ご理解とご協力をお願いいたします。
 

新着情報

2020年3月4日 工芸技術所から機器利用に係る注意事項のお知らせ
2018年12月6日 360°動画(工芸技術所の機器利用)を公開しました!
2018年12月3日 360°動画(かながわの木工芸品)を公開しました!
2018年11月5日 小田原地方木製品製造業経営課題等把握事業の結果について

工芸技術所の概要

業務内容 工芸技術所は、工芸を主とする木製品事業者向けに各種支援等を行う神奈川県産業労働局中小企業部中小企業支援課の小田原駐在事務所です。

 貴重な地域資源である箱根寄木細工や小田原漆器、鎌倉彫をはじめとする工芸品産業の持続的な発展に向けて、技術と経営の両面から総合的な支援を実施しています。

 神奈川の伝統工芸技術(リーフレット)(PDF:1,363KB)

 

ものづくり支援

  • 機器利用及び依頼加工・製作

利用方法 工芸技術所では、木工芸産業に携わる事業者の方を対象にものづくりに必要な木工機械の利用及び木製品の試作開発等の支援を行っております。

 ご利用方法や料金の詳細はこちらをご確認ください。

 <ご利用いただける機器>

 ・NCルータ ・レーザー加工機 ・UVプリンタ ・ワイドベルトサンダー 

 ・ユニバーサルサンダー ・スポンジサンダー ・超仕上げかんな盤

 ・自動かんな盤(600ミリ、400ミリ、300ミリ) ・木工ろくろ ・木工旋盤

 ・丸のこ盤(大、小) ・木工帯のこ盤 ・動力ミシンのこ盤 ・卓上ボール盤 

 ・角のみ盤 ・研磨機 ・木工用ドリル研磨機 ・木工プレス ・フィルム出力機

 ・真空焼付 ・塗装設備(局所排気装置)

技術情報・連携・交流

 工芸品展示室の各種木工芸品や所内の木工用機器を使用した作業の様子を動画(360°動画)でご覧いただくことができます。
※ 360°動画は、マウス等を使い視点を上下左右自由に動かすことができる動画です。

アクセス

工芸案内図 中小企業支援課小田原駐在事務所(工芸技術所)
 〒250-0055 小田原市久野621 →地図(e-かなマップ)

 小田原駅西口2番乗り場より 伊豆箱根バス 兎河原循環・久野車庫行、「久野車庫前」下車すぐ
 小田急電鉄小田原線 「足柄駅」下車 徒歩約16分
 伊豆箱根鉄道大雄山線 「井細田駅」下車 徒歩約13分

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。