「かながわ減災プロジェクト」の開設について

掲載日:2018年2月28日

神奈川県と(株)ウェザーニューズは、自由参加型の減災情報共有ウェブサイト「かながわ減災プロジェクト」を、共同で開設しました。

県民の皆様には、積極的にご参加いただき、災害被害の軽減に役立ててください。

※ 次に記載する「減災プロジェクト」への参加は、すべて無料です。

(通信料は、利用者の負担となります。)

プロジェクトのウェブサイト

かながわ減災プロジェクトのウェブサイト

プロジェクトの内容(提供するコンテンツ)

リポート(減災カード)の投稿

  • パソコン・携帯電話を利用して、気象に関する情報や災害時の被害情報等を、ウェブサイト上のリポート送信フォームから投稿できます。
  • ユーザー登録の必要はありません。

リポート(減災カード)の閲覧

  • ウェブサイトの地図上のアイコンをクリックすると、リポートの画像・本文が確認できます。
  • ユーザー登録の必要はありません。

過去のリポート(減災カード)の閲覧

  • ウェブサイト上部のメニューから「過去のリポートの閲覧」をクリックし、年月日を指定すると、当該日の地図が表示されます。
  • 地図上のアイコンをクリックすると、リポートの画像・本文が確認できます。
  • ユーザー登録の必要はありません。

減災メールの配信

  • 過去に災害が発生したときと同様の気象条件になった場合等に、注意情報が配信されます。
  • ウェブサイト上部のメニューから「かながわ減災メール設定」をクリックし、必要事項を入力し、「送信」をクリックします。

プロジェクトの参加手順(詳細版)

プロジェクトの開始

  • 2011(平成23)年9月6日(火)

減災プロジェクトへのアクセス

「かながわ減災プロジェクト」(パソコン版)<外部リンク>http://weathernews.jp/gensai_kanagawa/

「かながわ減災プロジェクト」(モバイル版)<外部リンク>http://wni.jp/?kanagawa/

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa