精神・発達障害者しごとサポーター養成講座

掲載日:2019年4月11日

精神障がいや発達障がいのある方々が安定して働き続けるためのポイントのひとつとして、
「職場において同僚や上司がその人の障がい特性について理解し、ともに働く上での配慮があること」
があげられますが、企業で働く一般の従業員の方が障がい等に関する基礎的な知識や情報を得る機会はあまり多くありません。

そこで、労働局・ハローワークにおいて、一般の従業員の方を主な対象に、精神障がいや発達障がいについて正しくご理解いただくことで、職場における応援者「精神・発達障害者しごとサポーター」となっていただくための講座を開催します。

精神・発達障害者しごとサポーター養成講座の概要

内容
精神疾患(発達障がいを含む)の種類、精神・発達障がいの特性、共に働く上でのポイント(コミュニケーション方法)等について
日時【会場】
令和元年5月24日金曜 14時から16時まで【ひらつか市民活動センター】
令和元年6月4日火曜 14時から16時まで【神奈川労働局】
令和元年6月5日水曜 14時から16時まで【神奈川労働局】
令和元年7月4日木曜 14時から16時まで【海老名市役所】
令和元年8月29日木曜 14時から16時まで【高津市民館】
令和元年9月13日金曜 14時から16時まで【ハローワーク港北】
令和元年10月18日金曜 14時から16時まで【ハローワーク川崎】
・申込受付は、各回開催日の1か月前から開始します
※11月以降の開催については、神奈川労働局ホームページに掲載された後、このページでも掲載します
受講対象
企業に雇用されている方であれば、どなたでも受講可能(現在、障がいのある方と一緒に働いているかどうか等は問いません)
受講料
無料
問合せ・申込先
神奈川労働局職業安定部職業対策課 電話045-650-2801 ファクシミリ045-650-2805
その他詳細は、神奈川労働局ホームページをご覧ください。