よくある質問

掲載日:2019年8月1日

下水道課FAQ

下水道に関する質問はどこに聞けばいいのか

下水道の整備は県と市町村とで行っているものと、市町村が単独で行っているものがあります。

県が終末処理場を造り、複数の市町村の汚水を集めて処理するものを流域下水道といい、市町村が単独で処理を行っているものを単独公共下水道といいます。

流域下水道の場合でも、ご家庭と下水道管を繋げるための整備は各市町村で行っています。

そのため、お住いの市町村の下水道に関するご質問は、まずは市町村の下水道担当課(PDF:81KB)にお尋ねください。

また、流域下水道に関するご質問は県にお尋ねください。

<お住いの市町村の下水道に関する質問>

下水道の使用料金について聞きたい。

下水道の料金等は、各市町村の条例等で定められていますので、各市町村下水道担当課(使用料)(PDF:81KB)へお問合わせください。


下水道の排水基準を知りたい。

下水道の排水基準(どの程度の水質で、どうやって流せるかなど)等は、各市町村で定めていますので、各市町村下水道担当課(排水基準)(PDF:81KB)にお問い合わせください。


私の家に下水道が整備されるのは、いつになるのか。

下水道の整備計画は、市町村で策定されておりますので、お住まいの地域がいつ整備されるのかについては、各市町村下水道担当課(計画全般)(PDF:81KB)にお問い合わせください。


私の家から出た生活排水が、どこを通り、どこで処理されているのか。

下水道が整備されている地域の場合、汚水は下水道管を通り、終末処理場において浄化され、河川や海域に放流されています。家庭からの生活排水の具体的な経路については、お住いの地区により終末処理場が異なりますので、各市町村下水道担当課(計画全般)(PDF:81KB)にお問合わせください。

<流域下水道に関するご質問>


神奈川県の下水道に関する資料は、どこで手に入るのか。

神奈川県では、「神奈川県の下水道事業」を毎年作成しており、当ホームページにおいて内容を公開しております。

なお、神奈川県では、相模川と酒匂川流域下水道の終末処理場と幹線管きょ(市町村から集められた汚水をまとめて終末処理場に送る管)、ポンプ場を管理しています。この施設の概要については、当ホームページに掲載していますのでご覧ください。

<その他>


排水管高圧洗浄のチラシが郵便受けに入っていた。神奈川県排水設備指定工事店と記載されているが、神奈川県が指定している業者ということなのか。

排水設備指定工事店の指定は各市町村で行っており、神奈川県では行っておりませんので、ご注意ください。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa