くすり

掲載日:2018年8月10日

薬品の安全性など

薬物情報電話サービス

神奈川県では、県民の皆様に対し、「薬物情報電話サービス」の窓口を設け、次のような情報を提供しております。(皆様からのお問い合わせには、薬剤師が直接お答えしておりますので、気軽に御利用ください。)

  • 医薬品の効能・副作用・使用上の注意
  • 化学薬品・農薬などの安全性
  • 各種の薬物誤飲の処置法

電話サービス窓口
神奈川県健康医療局生活衛生部薬務課薬事指導グループ(受付は、平日8時30分から12時、13時から17時まで)
電話045-210-4969

その他くすりについての疑問は、以下の神奈川県健康医療局生活衛生部薬務課のホームページを御参照ください。


ダメ。ゼッタイ。薬物乱用防止

覚せい剤、大麻、シンナー等の薬物は、一度だけなら大丈夫と思って服用すると、自分の意志ではやめられなくなります。また、乱用すると、脳に障害がおき、幻覚や妄想が現れたり、内臓疾患などをおこします。薬物の乱用は絶対にやめましょう。

薬物乱用防止については、以下の神奈川県健康医療局生活衛生部薬務課のホームページを御覧ください。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa