神奈川県ウェブアクセシビリティ方針

掲載日:2017年4月1日

神奈川県ウェブサイトは、「JIS X8341-3:2016高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

1.対象範囲

神奈川県が運営するウェブサイト
(公式サイト http://www.pref.kanagawa.jp/ 及びその他の別ドメインのサイト)

ただし、次のウェブページついては期限までの修正が困難であるため対象範囲から除外し、今後整理・検討のうえ、更新・改修時に対応を進めます。

  • 最終更新日が2014年3月31日以前のウェブページ
  • 2016年3月31日以前に作成した収録済みの動画コンテンツ
  • 神奈川県コンテンツマネジメントシステム以外のシステム生成をしているウェブページ
  • 指定管理者が運営しているウェブページ

2.目標を達成する期限

2018年3月31日

3.目標とする適合レベル

JIS X8341-3:2016のレベルAAに一部準拠

例外事項

時間依存メディアの代替コンテンツに関する次の達成基準については目標に含めません。

  • 1.2.4 キャプション(ライブ)の達成基準(レベルAA)
  • 1.2.5 音声解説(収録済み)の達成基準(レベルAA)

追加する基準

レベルAAAのうち、次の達成基準については目標に含めるものとします。

  • 2.1.3 キーボード(例外なし)の達成基準(レベルAAA)
  • 2.3.2 3回のせん(閃)光の達成基準(レベルAAA)
  • 2.4.8 現在位置の達成基準(レベルAAA)

注記

本方針における「一部準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJISX8341-3:2016対応度表記ガイドライン2016年3月版」で定められた表記によります。

4.その他別途検討する事項等

以下については、本方針に含めませんが、今後対応方法の検討を行います。
  • PDFファイル等のHTML形式ではない添付ファイルでの情報提供
  • ASP(Application Service Provider)を利用した情報提供のうち、本県での対応が困難であるもの。
  • SNS(Social Networking Service=YouTube、Facebook、Twitter、Instagram等の外部サービス)を利用した情報提供のうち、本県での対応が困難であるもの。

5.アクセシビリティへの対応の確認と公開

アクセシビリティへの対応の確認のため、「JIS X8341-3:2016附属書JB(参考)試験方法」に示された内容を踏まえた試験を実施し、その結果を神奈川県ウェブサイトで公開します。

6.担当部署

神奈川県政策局
ICT推進部情報システム課(ウェブアクセシビリティ方針について)
知事室(神奈川県ウェブサイトの運用について)
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019