農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)のご案内

掲載日:2018年3月26日

概略

農業経営の規模拡大のための設備投資などに必要な資金を認定農業者に融資する日本政策金融公庫の制度資金です。


貸付対象者


資金使途

  • 農地・採草放牧地の取得に必要な資金
  • 農地等の改良・造成・復旧・保全に必要な資金
  • 農舎・畜舎・農機具・運搬用機具など、農業経営用施設・機械等の取得・改良・造成に必要な資金
  • 農産物の乾燥・加工処理・流通販売施設等の取得・改良・造成に必要な資金
  • 観光農業施設等の取得・改良・造成に必要な資金
  • 営業権・施設等利用権・特許権その他無形固定資産の取得に必要な資金
  • 家畜の購入・育成に必要な資金
  • 果樹・茶・多年生草本・桑・花木の新植・改植・育成に必要な資金
  • 農地・施設の賃借料、機械等のリース料の支払いに必要な資金
  • 種苗費・農薬費その他農業経営の改善を図るのに必要な資金
  • 負債の整理(制度資金は除く)、その他農業経営の改善の前提としての経営の安定に必要な長期資金

償還期間(うち据置期間)

  • 25年以内(10年以内)

貸付利率


融資機関

  • 日本政策金融公庫横浜支店(日本政策金融公庫受託金融機関を含みます)
    • ※日本政策金融公庫受託金融機関を通じての借入を優先的に考慮しますが、それが困難な場合は、日本政策金融公庫受託金融機関を通さず直接日本政策金融公庫から借入することもできます。

貸付限度額

 
個人 3億円
(うち負債整理に必要な資金 6,000万円)
法人 10億円
(うち負債整理に必要な資金 2億円)

融資率

  • 100%

お問い合わせ先

資金の内容について不明な点などありましたら、お近くのお問い合わせ先へどうぞ。


このページの先頭へもどる

資金別の農業制度資金のご案内ページへもどる

農業制度資金のご案内トップページへもどる

本文ここで終了