更新日:2022年3月24日

ここから本文です。

道路交通法

妨害運転(あおり運転)に対する罰則

道路交通法の改正により妨害運転に対する罰則が創設されました!

 あおり運転が社会問題になる中、令和2年6月10日に公布された道路交通法の一部を改正する法律により、妨害運転(あおり運転)に対する罰則が創設され、令和2年6月30日から施行されました。

 あおり運転は重大な交通事故につながる極めて悪質、危険な行為です。車を運転する際は安全な速度、方法での運転を心掛け十分な車間距離を保つとともに不必要な急ブレーキや無理な車線変更などは絶対にやめましょう。

 もしも妨害運転を受けるなどした場合、サービスエリアやパーキングエリア等、交通事故に遭わない場所に避難するとともに車外に出ることなく110番通報してください。道路を利用される皆さん一人ひとりが交通ルールやマナーをしっかりと守り、思いやり・ゆずり合いの気持ちを持って運転しましょう。

(1) 妨害運転禁止チラシ(道路交通法改正で妨害運転罪が創設されました!!)(PDF:2,613KB)

(2) 妨害運転禁止チラシ(妨害運転は犯罪です!!)(PDF:1,648KB)

(3) 妨害運転禁止チラシ(妨害運転撲滅!!)(PDF:516KB)

詳しくはこちら改正道路交通法等の一部施行について(神奈川県警察ホームページ)(別ウィンドウで開きます)