自然環境保全センター箱根出張所の沿革

掲載日:2019年11月19日
昭和35年12月1日 小田原土木出張所庁内に特設事務所として独立、箱根地区公園事務所の名称で業務開始
昭和36年5月1日 庁舎完成に伴い、箱根町元箱根旧札場164に移転
昭和42年6月2日 庶務課、工務課の2課制となる
昭和44年7月16日 庶務課を管理課と改称
昭和49年8月1日 農政部に移管となり箱根自然公園管理事務所に改称
昭和52年5月16日 環境部の新設に伴い農政部から環境部に所管が変わる
平成12年4月1日 組織改変に伴い環境農政部自然環境保全センター箱根出張所に改称
平成22年4月1日 組織改変に伴い環境農政局自然環境保全センター箱根出張所に改称