平成30年度 神奈川県水防演習について

掲載日:2018年6月18日

平成30年度 水防演習

~洪水から守ろうみんなの地域~banner

 平成30年5月27日に、神奈川県・相模原市・大和市・座間市の主催により「平成30年度水防演習」を実施しました。

 演習には、24機関約700名が参加し、招待者、一般見学者約300名の皆様に参観いただきました。

実施報告

演習概要

  1. 日時 平成30年5月27日(日曜日)9時00分から正午
  2. 場所 相模原市南区磯部地先 相模川左岸河川敷(座架依橋上流)
    map
  3. 主催
    神奈川県(担当:厚木土木事務所東部センター)、相模原市、大和市、座間市
  4. 参加機関
    国土交通省京浜河川事務所、横浜地方気象台、陸上自衛隊東部方面混成団、陸上自衛隊第4施設群、陸上自衛隊第1高射特科大隊、神奈川県警察本部、神奈川県相模原南警察署、相模原市消防局、大和市消防本部、座間市消防本部、相模原市消防団、大和市消防団、座間市消防団
    相模原市自主防災組織、神奈川県内広域水道企業団、東京電力パワーグリッド(株)神奈川総支社・相模原支社、東日本電信電話(株)神奈川事業部、(株)ドコモCS神奈川支店、東部センター災害対策連絡協議会、学校法人北里研究所北里大学病院
  5. 演習内容
    第1部 初期水防活動、水防工法演習、避難訓練、広域情報収集訓練
    第2部 救出・救助訓練、ライフライン復旧訓練

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。