道路の維持管理

掲載日:2019年11月25日

車道部の維持管理

国道134号における一部区間の昼間の車両通行規制解除について

 通行規制解除についてのご案内です。

 

道路補修工事

 主に老朽化した車道を補修しています。

写真1

補修後の舗装

道路環境対策工事

 主に車道の路面清掃を行っています。

写真2

路面清掃中

道路維持管理工事

 主に側溝清掃や、公衆トイレの清掃を行っています。

写真3

側溝清掃中

写真4

公衆トイレ及び広場の清掃後

街路樹の維持管理

街路樹維持管理工事

 街路樹の剪定などを行っています。

街路樹整備費

 既存道路の植栽整備を行っています。

写真5

植栽整備後

橋りょうの維持管理

橋梁補修工事

 老朽化した橋面の補修や塗り替え、地震対策として落橋防止工事を行っています。

写真6

落橋防止(緩衝チェーンの設置)

法面等の維持管理

道路災害防除工事

 主に老朽化したトンネルを補修したり、法面の崩壊等の災害を未然に防止するための工事を行っています。

写真7

法面崩壊から災害を未然に防止するための擁壁

歩道部の維持管理

交通安全施設等整備工事

 主に歩道の無い箇所に歩道を整備したり、バリアフリ-に対応した既存歩道の改良を行っています。

写真8

既存歩道の改良後

 他にも事故防止のため、交差点の改良、道路照明灯の設置及び標識の設置等を行っています。

写真9

電線地中化後の歩道

交通安全施設の維持管理

交通安全施設補修工事

 主に老朽化した照明灯や、歩道橋などの補修を行っています。

写真10

建て換え後の道路照明灯

交通安全施設等維持管理費

 主に歩道面の補修や、ガードレール等、交通安全施設の補修を行っています。

写真11

塗り換えたばかりの歩道橋

地下駐車場の維持管理

 藤沢土木事務所管内では、路上駐車による交通渋滞及び事故の発生を防止する目的で、国道134号の鎌倉市由比ガ浜と藤沢市片瀬海岸に200台規模の地下駐車場を設置し、維持管理しています。