更新日:2022年2月2日

ここから本文です。

相談員研修(かながわ子ども・若者総合相談センター(ひきこもり地域支援センター))

ひきこもり、不登校、非行・・・様々な課題や悩みを有する子ども・若者への支援に携わっている方々を対象とした研修です。

ひきこもり、不登校、非行・・・様々な悩みや課題を有する子ども・若者への支援に携わっている方々を対象とした研修です。
教職員、行政機関職員、NPO職員など、多くの方々のご参加をお待ちしています。

令和3年度研修

  内容・講師 日時・定員 状況

第1回

「相談入門~その進め方と見立てを体験的に学ぶ」

相談の意味とその進め方や見立てなど相談の基礎について、入門編として講義と演習を交えた形式で実施する。

辻 隆造氏
(神奈川県立青少年センター相談業務スーパーバイザー)

令和3年6月10日(木曜日)
13時30分から16時30分まで

 

40名
(要申込み・先着順)

終了しました。
第2回

「相談における適切なアセスメントの基本を学ぶ」

相談支援を進めていく上で必要なアセスメント技術の基本について事例を通して学びます。

近藤 直司氏
(大正大学心理社会学部臨床心理学科教授)

オンライン(ZOOMによる)開催

令和3年12月17日(金曜日)
13時30分から16時まで

オンライン参加者60名
プロジェクター視聴参加者20名
※プロジェクター視聴会場:青少年センター3階研修室1

(要申込み・先着順)

終了しました。

第3回

「SSWの現場から見た相談の実態」

県立高校で勤務するSSWから、実際の事例を通して相談に必要な資質・能力について学びます。

宮本 裕子氏
(スクールソーシャルワーカー)

オンライン(ZOOMによる)開催

令和4年2月24日(木曜日)
13時30分から16時まで

オンライン参加者80名
プロジェクター視聴参加者20名
※プロジェクター視聴会場:青少年センター3階研修室2

(要申込み・先着順)

オンライン参加については定員に達したため、申込受付を終了しました。

プロジェクター視聴参加については電話にて申込受付中です。

会場

神奈川県立青少年センター
横浜市西区紅葉ケ丘9-1 

※第3回相談員研修プロジェクター視聴会場:青少年センター3階研修室2

青少年センター案内図

  • JR根岸線「桜木町駅」下車、北改札西口より徒歩約8分
  • 横浜市営地下鉄線「桜木町駅」下車、徒歩約10分
  • 京浜急行線「日ノ出町駅」下車、徒歩約13分
  • みなとみらい線「みなとみらい駅」下車、徒歩約20分
  • 横浜駅東口よりバス、「紅葉坂」下車、徒歩約4分
  • 横浜駅東口よりバス、「戸部1丁目」下車、徒歩約2分

 ※公共交通機関をご利用ください。

 ※当センター研修室視聴参加の場合は、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、当センター
  ガイドラインにしたがって、会場における対策を行います。マスクの着用、手指の消毒等をお
  願いします。また、受付時にスタッフが検温をさせていただきますので、ご協力をお願いしま
  す。

申込み・問合わせ

第3回相談員研修
オンライン参加については定員に達したため、申込受付を終了しました。
プロジェクター視聴参加希望:電話にてお申し込み下さい。9時~16時30分

電話:045-263-4467 ※月曜休館

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は 青少年センターです。