更新日:2021年3月30日

ここから本文です。

NPO法人 リロード

県立青少年センターの青少年サポート課の事業を紹介

 私たちの活動は

社会的ひきこもりやニートなどと呼ばれる、生きる自信を喪失し、社会生活の中で「何かしらの生きにくさ」を感じている青少年とその家族の支援活動を行っています。多様なプログラムからなる居場所活動、次のステップとしての自立支援活動と、段階的に人や社会と繋ぐための場作りを活発に行っています。
他にも、家族会や相談事業、会報の発行やフォーラムの開催なども行っています。県内に青少年支援のためのネットワークを構築し、中心的役割を担うことも活動目的のひとつです。

団体情報

活動種別
  • 相談事業
  • 居場所、フリースペース
  • 就労支援事業、自立支援事業
  • 学習支援事業
  • 親の会、家族の会
  • 講演会等のイベント
対象者・対象年齢 横浜市内にお住まいの概ね15歳から40歳未満の青少年及びその家族
所在地・主な活動場所 (主な活動場所)
〒241-0821 横浜市旭区二俣川1-2 二宮ビル3階 よこはま西部ユースプラザ
アクセス

よこはま西部ユースプラザ:相鉄本線・いずみ野線「二俣川」駅より徒歩2分

連絡先
ホームページ

http://reroad.jp/

活動日時

月曜日から土曜日(11時から18時)

相談種別 電話、面接、訪問
  •  

主な日常活動

  • 若者のグループ活動:フリースペース、夜食会
  • 講座:お茶会、ギター教室、パソコン教室、アートワーク、手芸教室など
  • 家族のグループ活動:リロードカムカム
  • 相談:面接(月曜日、水曜日、木曜日、土曜日 13時から18時)
  • 相談:電話(月曜日から土曜日 11時から19時)
  • 自立支援活動:ボランティア活動、仕事体験

主な年間行事

リロードフォーラム

参加してみたい人は・・・

初めて来所の際は、事前にお電話をお願いします。

【費用】
無料。ただし、材料費として100円から300円程度かかるときがあります。

紹介しているNPOなどの情報は、その内容を青少年センターが、保証や推薦するものではありません
利用される方が、各NPOなどに問い合わせ、内容、費用、参加条件、対応などを確認して納得されてから、ご利用ください

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は 青少年センターです。