ご活用ください!「プラントにおけるドローンの安全な運用方法に関するガイドライン」に基づくドローン飛行計画書の作成例(素案)について

掲載日:2019年5月29日

石油コンビナート等災害防止3省連絡会議(総務省消防庁、厚生労働省、経済産業省)では、事業者がプラント内においてドローンを安全に活用・運用するための留意事項等を整理したプラントにおけるドローンの安全な運用方法に関するガイドライン(2019年3月)」(PDF:276KB)(以下「ガイドライン」という。)を策定しました。

全国で初めて、ドローンを活用した危険物タンクの点検等の実証試験を実施した本県では、ドローンの活用を強力に推進するため、下記のとおり、ガイドラインに基づく飛行計画書(例)(素案)を作成し、広くプラント事業者の皆様にご活用していただくこととしました。

なお、飛行計画書(例)をより良いものとするため、下記問合せ先まで、皆様のご意見をお寄せくださいますようお願いします。
 いただいたご意見をもとに検討を行い、ガイドラインに基づく飛行計画書(例)として、改めてとりまとめることとします。

ドローン飛行計画書(例)(素案)

(1)ドローン飛行計画書(例)(素案) (ワード:32KB)

(2)別紙資料1 飛行経路図(ワード:213KB)

(3)別紙資料2 飛行させる無人航空機に係る資料(ワード:29KB)

(4)別添資料9 リスクアセスメントとリスク対策(エクセル:18KB)

(5)別添資料10 事前・飛行中チェックリスト(エクセル:15KB)

(6)別添資料11 緊急連絡系統図(ワード:48KB)

(7)参考資料1 十分な離隔距離の考え方(例)(ワード:108KB)

※別添資料3~8については、航空法第132条ただし書きの規定による許可及び同132条の2ただし書きの規定による承認を受ける際の申請に用いた様式及び別添資料を活用するため、ここでは添付していません。

 

問合せ先

工業保安課コンビナートグループ

電話:045-210-3479

メール:kombinat.hn@pref.kanagawa.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa