高圧ガス製造保安責任者試験、高圧ガス販売主任者試験、液化石油ガス設備士試験

掲載日:2018年3月23日

この試験は、年齢・学歴に関係なくどなたでも受験できます。

実施機関

  • 丙種化学(液化石油ガス)、第二種販売主任者及び液化石油ガス設備士試験

高圧ガス保安協会 神奈川県液化石油ガス試験事務所

横浜市中区北仲通3-33 (公社)神奈川県エルピーガス協会内

電話045-201-1400

  • その他の試験の種類

高圧ガス保安協会 神奈川県一般ガス・冷凍試験事務所

横浜市中区山下町1番地 シルクセンター3F (一社)神奈川県高圧ガス保安協会内

電話045-228-0366

詳しい日程等は高圧ガス保安協会のホームページをご覧ください。

その他

  1. 願書の配布は、上記のほか、工業保安課、各地域県政総合センターでも行っています。
  2. 試験合格後、免状の交付を受ける場合には、高圧ガス保安協会または受験地の都道府県高圧ガス担当課にお問い合わせください。受験地は合格通知に記載されています。
  3. 甲種化学、甲種機械及び第一種冷凍機械の免状については、経済産業大臣から交付を受けることになります。

これらの試験については、高圧ガス保安協会試験センター(電話 03-3436-6106)にご確認ください。

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019