お知らせ

○ マイワシ資源復活の兆し!
    県漁業調査指導船「江の島丸」が3月に三宅島周辺で行ったサバ資源調査で、多くのマイワシ産卵群が混獲され、3月
        11日に解禁となったしらす漁でもマシラスが多く漁獲されたことから、「マイワシ資源復活の兆し!」を発表しました。
          ・記者発表資料(平成28年4月22日) 

○ 本センターと北里大学が包括的な連携協力協定を締結
    本センターは北里大学と連携協力協定を締結しました。今後、相互の強みや学識、技術、人材等の資源を活かした連
        携協力により機能の充実を図り、地域貢献を目指していきます。   

○ 神奈川県周辺海域における重要水産資源の動向

皆さんに魚のことをもっと知っていただくため、マサバやイワシなど魚種ごとに、資源の状況、どのような漁法で行っているか、魚の生物学的特性をまとめた「神奈川県周辺海域における重要水産資源の動向」を発表しました。
記者発表資料(平成27年12月22日)

論文・資料等ダウンロード

2015年3月20日
資料のダウンロード

その他の情報

2016年2月26日
機関の紹介

業務内容と連絡先

所管区域
神奈川県全域
業務内容
・「きれいな海」を守り、「新鮮な魚」を提供する水産業の振興を目的として、資源管理型漁業や栽培漁業の推進、水産物の加工利用、海況・漁況情報の活用、水域環境の保全などに関する研究を行っている。
・漁業無線に関する指導及び通信業務、漁業技術及び経営に関する普及・指導業務、漁業取締業務を行っている。
備考
▼開所(館)時間 : 午前8時30分から午後5時15分まで

▼休所(館)日 : 土、日曜日、国民の祝日
年末年始 12月29日から1月3日まで
部署名 業務内容
管理課
電話
046-882-2311
ファクシミリ
046-882-3790
  • 人事、庶務、予算、経理事務、財産管理、その他一般事務
船舶課(船舶担当)
電話
046-882-2311
ファクシミリ
046-882-3790
  • 「江の島丸」及び「たちばな」の運行・管理、漁業取締用務
船舶課(無線担当)
電話
046-882-1234
ファクシミリ
046-882-5138
  • 漁業無線の通信業務、通信施設の運営・管理
企画資源部(企画調整担当)
電話
046-882-2312
ファクシミリ
046-881-7903
  • 試験研究の企画調整、水産関係行政機関との連絡調整、水産加工技術等の開発
企画資源部(普及指導担当)
電話
046-882-2489
ファクシミリ
046-881-7903
  • 水産業の普及指導、漁業の担い手育成
企画資源部(海洋資源担当)
電話
046-882-2313、2315
ファクシミリ
046-881-7903
  • 水産資源及び水域生態系の調査研究(浅海域以外)、漁場開発・漁場形成の調査研究、水産情報の収集・提供、漁海況予測研究
栽培推進部(浅海増殖担当)
電話
046-882-2314
ファクシミリ
046-881-7903
  • 水産資源及び水域生態系の調査研究(浅海域)、放流技術開発及び効果調査、藻場・干潟の再生に関する調査研究
栽培推進部(種苗開発担当)
電話
046-882-2314、2316
ファクシミリ
046-881-7903
  • 栽培漁業に関する技術開発研究、増養殖・防疫の研究開発

所在地などのご案内

所在地
京浜急行三崎口駅から京急バス(城ケ島行き)で約25分「白秋碑前」下車徒歩1分
庁舎案内地図(最初に利用条件案内ページが表示されます)
代表電話
046-882-2311(代表)
ファクシミリ
046-882-3790
水産技術センター への問い合わせフォーム