県立奥湯河原自然公園

掲載日:2017年8月1日

県立奥湯河原自然公園は、昭和29年4月に指定されました。面積は1,931.6ヘクタールです。

箱根外輪山の南側斜面とそれに切れ込んだ谷地形からなり、この外輪山から数本の尾根が南東方向に向かって伸びています。外輪山を背景に海への視野が開け雄大な相模灘が一望できます。不動滝、白雲の滝やしとどの窟、土肥城址跡などの名所もあります。イロハモミジなど落葉広葉樹林が広がり、非常に緑の多い地域です。

県箱根出張所では1路線の歩道、駐車場を管理しており、草刈、階段・木柵・指導標等の整備・維持管理を行っています。

また、現在、湯河原峠から万葉郷までの歩道を湯河原町と協力して整備しております。

奥湯河原の山並みの遠景の写真

奥湯河原

県立奥湯河原自然公園の区域を示した地図

県立奥湯河原自然公園区域図


県立奥湯河原自然公園内の施設

本文ここで終了

神奈川県

このページの所管所属は 自然環境保全センター です。