地震にそなえてマイホームの点検(誰でもできるわが家の耐震診断と耐震知識)

掲載日:2014年7月4日

地震にそなえてマイホームの点検

地震で倒壊した住宅の写真

地震に対して「わが家」は安全でしょうか。
 阪神・淡路大震災では古い木造住宅が数多く倒壊し、多くの方々が犠牲となりましたが、被害を最小限にくい止めるためには、日頃からの注意が必要です。
 神奈川県では「神奈川県西部地震」、「東海地震」、「南関東地震」などの大規模地震の発生が危惧されています。いつ地震が起こるかわかりませんが、その時のためにぜひ一度、大事な「わが家」の耐震診断をしてみてください。
 なお、ここにある「誰でもできるわが家の耐震診断」は、軸組構法(在来工法)、枠組壁工法(ツーバイフォー工法)の2階建て以下の木造住宅を対象にしており、3階建て、プレハブ工法等の住宅にはあてはまりませんので、ご注意ください。

目次

5 木造住宅の補強方法いろいろ

 最近、「県の委託を受けて(無料で)耐震診断を行っています。」などといった電話での勧誘や家庭を訪問する業者についての問い合わせが増えています。
 県ではこのような戸別の勧誘や訪問は一切行っておりませんので、ご注意ください。

神奈川県建築物等耐震相談コーナーのご案内

次の窓口で耐震相談を行っています。

 県土整備局建築住宅部建築安全課 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (045)210-1111(代)
 横須賀土木事務所計画建築部 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (046)853-8800(代)
 平塚土木事務所計画建築部 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (0463)22-2711(代)
 厚木土木事務所計画建築部 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (046)223-1711(代)
 厚木土木事務所東部センターまちづくり・建築指導課 ・・・・・(0467)79-2800(代)
 県西土木事務所計画建築部 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (0465)83-5111(代)

パンフレットの郵送について

 パンフレットの郵送を希望される場合は、あて先を記入した返信用封筒(A4判が入る大きさで、返信用の切手を貼ったもの)を同封し、次の送付先まで郵送で申し込みください。

【送付先】
 〒231-8588
 横浜市中区日本大通1
 神奈川県県土整備局建築住宅部
 建築安全課建築安全グループあて

 なお、希望されるパンフレットの部数に応じて、次の表に示す額の切手を返信用封筒に貼ってください。

1部

140円

2部

205円

3部

250円

7部まで

400円

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県土整備局 建築住宅部 建築安全課 です。