境川遊水地公園 (さかいがわゆうすいちこうえん)

掲載日:2013年12月9日
 

写真:俣野 多目的広場全景  

 県立境川遊水地公園は、横浜市戸塚区・泉区・藤沢市に位置しています。この公園は、境川遊水地の上部空間を県立都市公園とし有効利用したもので、河川と公園が連携するという整備手法をとった、初めての県立都市公園です。 
 「水害から暮らしを守り、自然とふれあうことができる水辺のある公園」として全体約30ヘクタールの整備を進めており、平成19年8月4日に、25カ所目の県立都市公園として、戸塚区の俣野遊水地全域と泉区の下飯田遊水地一部、合計約6ヘクタールの区域を開園しました。
  園内には、境川の自然豊かな水辺空間を活かし、様々な生き物が生息できるビオトープや、展示コーナー・会議室を備えた境川遊水地情報センターを整備しており、環境学習などが体験できる場を提供します。また広大な遊水地空間を活かして多目的広場などを整備しており、スポーツレクリエーションを楽しむことができます。

※ ビオトープ : ドイツ語で「生きものの棲む場所」という意味。水、土、大気、植物、動物が一つのつながりのある環境をつくっている範囲をいいます。

 

 

[公園の様子]

写真:俣野遊水地多目的広場

俣野遊水地多目的広場

写真:境川遊水地情報センター

境川遊水地情報センター

写真:情報センター内河川情報スペース

センター内河川情報スペース

写真:情報センター内エントランスホール

センター内エントランスホール


公園の概要

公園の概要

 
種別総合公園
開設面積18.9ヘクタール(計画面積 約30ヘクタール)
設置年月日平成19年8月4日
所在地横浜市戸塚区俣野町・泉区下飯田町・藤沢市今田
公共交通機関
  • 「湘南台駅」から徒歩約2km
  • 「湘南台駅」東口から、神奈川中央交通バス 湘07系統 「立場ターミナル」行き 元木バス停 下車 徒歩約1km (本数が少ないのでご注意下さい) 
  • 主な施設少年軟式野球場(2面)、多目的グラウンド(サッカー、陸上競技等)、テニスコート(5面:ハードコート)、ビオトープ、境川遊水地情報センター、駐車場
    問い合わせ先境川遊水地情報センター  : 電話 (045)805-0223/ FAX (045)805-3917
    ※許認可及び整備計画等については、藤沢土木事務所

    有料施設等

    • 申込み方法等の問い合わせ先 : 境川遊水地情報センター
    • 少年野球場・テニスコート・多目的広場の利用には、「神奈川県施設予約システム」による事前申込みが必要です。※プールは事前申込み不要
      「神奈川県施設予約システム」は、次のいずれかの方法からご利用ください。
    • 有料施設では、“障がい者及び介添者(障がい者1名につき1名)の利用料金は無料”となる場合がありますので、お問い合わせください。


    公園の関連情報・関連リンク

    関連情報


    関連リンク ※イベントや駐車場などの詳細情報はこちらから

     

    このページの先頭へもどる

    本文ここで終了

    神奈川県

    このページの所管所属は 県土整備局 都市部 都市公園課 です。

    本文ここまで
    県の重点施策
    • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
    • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
    • さがみロボット産業特区
    • 健康寿命日本一をめざして
    • かながわスマートエネルギー計画