外部監査結果の公表

掲載日:2017年1月13日

 このページは、包括外部監査個別外部監査包括外部監査結果に関する報告包括外部監査結果に係る措置状況を掲載しています。

 外部監査制度

 外部監査は、都道府県等が、当該団体の財務管理、事業の経営管理その他行政運営に関し優れた識見を有する弁護士、公認会計士等の外部の者(外部監査人)と外部監査契約を締結し、その外部監査人が監査を行うもので、平成9年の地方自治法の改正により導入されました。

 神奈川県では、「神奈川県外部監査契約に基づく監査に関する条例」を定め、平成11年度から実施しています。

 外部監査には、包括外部監査と個別外部監査があります。

包括外部監査

 包括外部監査は、県が、毎会計年度、包括外部監査人の監査を受けるとともに、監査の結果に関する報告の提出を受けるものです。

 包括外部監査人は、包括外部監査契約の期間内に、1回以上、県の財務に関する事務の執行等のうち、自ら特定のテーマを決めて監査します。

 県の財政的援助団体等については、包括外部監査人が必要があると認めるときに監査することができます。

 

個別外部監査

 個別外部監査は、住民や議会等からの監査の請求・要求のあった監査について、議会や監査委員が監査委員の監査に代えて外部監査によることが相当であると認めるときに、個別外部監査人が監査を行うものです。

 外部監査人は、外部監査契約の期間内に、監査の結果に関する報告を決定し、これを議会、知事、監査委員等に提出し、監査委員が公表することになっています。

 また、監査の結果に関する報告の提出を受けた議会、知事等はその結果に基づき、又はそれを参考として措置を講じたときは、その旨を監査委員に通知し、監査委員はこれを公表することになっています。

 外部監査の契約は知事(問い合わせ先:総務局総務室(045-210-2136(直通))が行っています。

 

包括外部監査結果に関する報告

  包括外部監査結果に関する報告(平成25年度以降分)は次のとおりです。

執行年度テーマ監査の結果公報登載
平成28年度

財政的援助団体等に関する財務事務の執行について

監査結果報告書

平成29年3月17日

公報号外第5号

平成27年度

県民利用施設の管理及び指定管理事業について

監査結果報告書

平成28年3月29日

公報号外第28号

平成26年度

神奈川県警察における警察費の執行状況及び財政的援助団体等

監査結果報告書

平成27年3月31日

公報号外第28号

平成25年度

基金の管理と運用について

監査結果報告書

平成26年3月20日

公報号外第8号

包括外部監査結果に係る措置状況

 包括外部監査結果に係る措置状況(平成24年度以降分)は次のとおりです。

対象年度テーマ措置状況公報登載

平成27年度監査分

県民利用施設の管理及び指定管理事業について

平成28年監査委員公表第24号

平成28年監査委員公表第25号

平成28年11月29日

公報号外第96号

平成26年度監査分

神奈川県警察における警察費の執行状況及び財政的援助団体等

平成27年監査委員公表第24号

平成27年12月8日

公報定期第2741号

平成25年度監査分

基金の管理と運用について

平成26年監査委員公表第15号

平成26年監査委員公表第16号

平成26年11月28日

公報定期第2638号

平成24年度監査分

労働行政の財務に関する事務の執行及び財政的援助団体等

平成25年監査委員公表第17号

平成25年11月29日

公報定期第2537号


Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 監査事務局 です。