外国籍県民への情報提供に関する基本方針について

掲載日:2013年10月28日

ねらい

神奈川県に住む外国籍の方々は、年々増えており、日本語を母語としない人も安心して、快適に暮らせる環境づくりが急務となっています。

日本語がわからない外国籍の人たちのために、災害などの緊急情報や医療や教育、福祉など生活に関係の深い情報は、外国語で提供すること(多言語化)が必要です。ところが、外国籍の人たちからは、外国語の情報が少なかったり、どこにあるのかわからなかったり、内容が更新されていない等の声が聞かれます。

このため、神奈川県では、県が提供する情報の多言語化等をより一層推進するため、「外国籍県民への情報提供に関する基本方針」を定めることとしました。


外国籍県民への情報提供に関する基本方針 [Wordファイル/20KB]

外国籍県民への情報提供に関する実施要領 [Wordファイル/40KB]

外国籍県民への緊急情報の提供に関する実施要領 [Wordファイル/17KB]

神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 国際課 です。