神奈川県立 西部総合職業技術校 (愛称 かなテクカレッジ西部) - 電気

掲載日:2017年5月2日

電気コース

実習風景

 工場では、多くの機械が自動で動いています。これらの機械に利用されているシーケンス制御(自動制御)の技術を身に付けた電気系エンジニアが、電気設備・製造業界で必要とされています。
 「電気コース」では、電気設備や電気機器の設計・製造・保全について学ぶとともに、訓練を受けながら「電気取扱業務に係る特別教育(低圧)」の修了証を取得できます。また、配線工事等にも対応できる「電気工事士」の資格取得も目指します。

コース概要

分野工業技術分野
訓練課程/期間普通/1年
定員(入校時期)20名(4月)
訓練費用有料 (入校検定料、入校料、授業料) その他に、教科書代、作業服代等の実費についても本人負担になります

◆カリキュラムの流れや実習風景などを掲載したコース案内リーフレットはこちら [PDFファイル/838KB]になります。ぜひご覧ください。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 西部総合職業技術校 です。