多重債務者問題への取り組み/相談窓口

掲載日:2016年5月7日

多重債務者問題への取り組み

平成19年当初、消費者金融の利用者は少なくとも約1,400万人、そのうち多重債務者は200万人超に上ると言われており、多重債務問題が深刻な社会問題となっていることから、国では、平成18年12月に関係省庁からなる多重債務者対策本部を設置し、同年4月20日に「多重債務問題改善プログラム」を決定しました。

このような状況を受けて、県では、民間団体と庁内関係部局で構成する「神奈川県多重債務者対策協議会」を設置し、多重債務者問題の解決に取り組んでいます。

多重債務の解決

相談窓口

関連リンク

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 県民局 くらし県民部 消費生活課 です。