【お知らせ】九都県市ワーク・ライフ・バランス推進の取組

掲載日:2017年7月24日

九都県市ワーク・ライフ・バランス推進の取組

ワーク・ライフ・バランス推進に向けた広域連携について

 首都圏では、少子化や子育て期の男性の長時間労働、他都県市での就業者が多いといった共通課題が生じていることから、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の推進に、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)が共同で取り組んでいます。

8月2日(水曜)は「九都県市 一斉NO残業DAY!」 (一斉定時退庁の実施)

 平成29年8月2日(水曜)は「九都県市 一斉NO残業DAY!」です。
 九都県市では、この日をワーク・ライフ・バランス実践の日として、各都県市職員が率先して一斉定時退庁を実施します。
 この取組は、働き方を見直す契機として時間外勤務の縮減に努め、ワーク・ライフ・バランスの推進を図っていこうとするものです。
 各企業・事業所の皆様も、ワーク・ライフ・バランスの推進に向けて、定時退社やノー残業デーの実施などに取り組み、いま一度、働き方を見直してみましょう。

神奈川県におけるワーク・ライフ・バランス推進の取組

神奈川いきいき労働共同宣言 【産業労働局 労働部 労政福祉課】

 神奈川県では、すべての働く人が、いのちを輝かせることができる社会をめざし、「神奈川いきいき労働共同宣言」を宣言し、経営者、労働者、行政が一体となって、3つの取組を推進します。

1 長時間労働の是正
2 ワーク・ライフ・バランスの是正
3 健康マネジメントの推進

ワーク・ライフ・バランスアドバイザーの派遣 【産業労働局 労働部 労政福祉課】

 個別の企業等に専門のアドバイザーを派遣し、その企業等の現状に応じた最適な業務の効率化や従業員の働きやすい環境整備に向けたアドバイス等を実施しています。

ワーク・ライフ・バランス企業担当者交流会の開催 【産業労働局 労働部 労政福祉課】

 企業等の人事労務担当者・経営者等を対象に、職場内でワーク・ライフ・バランスを推進していく手法等について、講演と情報交換会を実施します。

ワーク・ライフ・バランス講演会の開催 【産業労働局 労働部 労政福祉課】

 県内のワーク・ライフ・バランスの普及啓発を図るため、神奈川労働局及び県内政令市と連携して講演会を開催します。

かながわ働き方改革 【産業労働局 労働部 労政福祉課】

 時間、エネルギー、そして人を大切にする働き方をめざして、企業や県民の皆さまのワーク・ライフ・バランスへの取組を応援するためのウェブサイト「かながわ働き方改革」。専門家執筆のワーク・ライフ・バランスコラムも掲載中です。 

ワーキングマザー両立応援事業 【産業労働局 労働部 労政福祉課】

 働く女性が、子どもを産み育てながら、職場で理解され協力を得られて、よい人間関係の中で安心して働き続けることができるように、カウンセリングやセミナー等を実施しています。

「かながわ男女共同参画推進プラン(第3次)」におけるワーク・ライフ・バランスの位置づけ【県民局 くらし県民部 人権男女共同参画課】

 平成25年3月に策定した「かながわ男女共同参画推進プラン(第3次)」において、「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現」を重点目標の1つ(重点目標3)に掲げ、(1)働き方・働かせ方の改善の支援、(2)仕事と子育て・介護が両立できる生活環境整備の促進、(3)男性にとっての男女共同参画の促進、に取り組んでいます。

神奈川県子ども・子育て支援推進条例に基づく認証制度 【県民局 次世代育成部 次世代育成課】

 条例に基づき、従業員のための子ども・子育て支援を制度化している事業者を県が認証し、その取り組みを登録・公表することにより、仕事と子育ての両立が可能な雇用環境の整備を図ります。
神奈川県

このページの所管所属は 産業労働局 労働部 労政福祉課 です。