ICTを活用した災害ボランティア情報収集・交換に関する研究会

掲載日:2016年11月8日
 研究会は、平成28年11月2日に開催した成果報告会をもって終了しました。
 今後は、研究会メンバーの有志が設立した「かながわ災害情報連絡会」において、これまでに蓄積されたノウハウを生かしながらネットワークを広げるとともに、日々進化するICTの活用に関する研究を継続することとなりました。
 当センターは、「かながわ災害情報連絡会」への支援などを通じて、引き続き、県内被災時に災害ボランティアが必要な情報を把握し、効果的に活動するための体制づくりを進めてまいります。

研究会の目的

 神奈川県では災害発生時にボランティア活動を支えるための仕組み「神奈川モデル」の構築に向けた取組み方針をまとめ、実現に向けて検討を行っています。
 そのうち、東日本大震災や伊豆大島豪雨災害でも大きな役割を果たしたSNSなどICTを活用した災害ボランティア活動に必要な情報収集や情報交換の仕組みづくりに向けて、平成26年7月に研究会を設置しました。 

研究会の特色

  • ICTに関してノウハウのある方や災害ボランティア、情報ボランティアなど様々な分野のボランティアの手による仕組みづくり。
  • 設計書を作るのではなく、今ある資源を活用した仕組みの構築を目的とし、神奈川県で災害が起こった時に、災害ボランティア活動に必要な情報がきちんと集まり、ボランティアの方が活動できる状況にするためにICTをどう活用できるかを考える。
  • 最終目標は、ICTを活用した実践的な人のネットワークが繋がること。

お知らせ

研究会有志メンバーが中心となり『かながわ災害情報連絡会(通称:災害ICT かながわ)』が設立されました。

 これまでの研究成果の活用や発展を目指して、様々な方と広く連携しながら災害時にICT を活用して情報共有ができる仕組みの研究や普及を行うことを目的とした任意団体です。団体では、趣旨に賛同しご参加いただける方を募集しています。 詳細はこちら

成果報告会を開催しました

1 日  時  平成28年11月2日(水曜日) 18時から20時まで                 
2 場  所  かながわ県民センター11階 コミュニティカレッジ講義室1
3 内  容
(1)基調講演「災害時のICT活用-災害に強いかながわを目指して-」
  東海大学 情報理工学部 情報科学科  内田 理 教授  
   資料P1-P26 [PDFファイル/6.72MB] 資料P27-P51 [PDFファイル/6.64MB]
(2) これまでの研究会の取組と今後の展開 [PDFファイル/3.83MB](防災の日キャンペーンの報告含)
  防災の日キャンペーンに関するアンケート結果 [PDFファイル/800KB]

「防災の日キャンペーン」のお知らせ【終了しました】

 研究会では、東海大学To-Collabo安全安心プロジェクトと協力し、ツイッター連携アプリDITS(Disaster Information Tweeting System)を利用して災害時に役立つ情報発信・共有を体験するイベントを開催します。
1 期  間 平成28年8月27日(土曜日)から平成28年9月11日(日曜日)まで
2 参加方法 お持ちのスマートフォン・タブレットから
       都合のよい時に/都合のよい場所で/気付いたことを/できれば写真を添付して
       DITSを利用して発信してください。  DITSの使い方 [PDFファイル/232KB]
 ※ツイッターのアカウントが必要です。
  新規でアカウントを登録する場合は、ツイートの一週間前までには登録してください。
3 注意事項
 (1)ツイートする際は、周囲の安全確認と併せて他者の迷惑にならないよう十分注意してください。
 (2)写真撮影やツイート文作成にあたっては個人情報の取扱いに十分注意してください。
 (3)自宅など現在位置を知られたくない場所では発信しないでください。 
   参考 ツイッターによる災害情報発信のガイドライン [PDFファイル/105KB]
 その他、イベントの詳細、ツイートの状況などは研究会ポータルサイトちらし [PDFファイル/906KB]をご覧ください。                                                                                                                                                              

平成27年度成果報告会を開催しました

 研究会では「SNSを活用した情報受発信の仕組み」を研究するにあたり、実働的な仕組みとするために、ツイッターなどを活用した情報受発信の方法の研究と併せて、地域情報発信者や情報整理をする協力者を増やすにはどうするか、集まった情報をどう活用するか、など多角的な視点で取組みを続けています。平成27年度はツイッターチームとポータルサイトチームに分かれ研究してきた成果の報告を行いました。
  
日時 平成28年3月23日 19時00分から20時45分まで
場所 かながわ県民センター11階
内容
1 ツイッターを利用した情報受発信の取組み [PDFファイル/2.75MB]ツイート分類モデル [PDFファイル/129KB]
2 DITSの紹介 [PDFファイル/1.98MB]DITSの投稿方法 [PDFファイル/277KB]
3 情報共有のためのポータルサイトとデジタルマップの活用 [PDFファイル/939KB]県域ポータルサイトの紹介 [PDFファイル/3.95MB]ポータルサイトチーム成果一覧 [PDFファイル/77KB]
4 地域における情報連携と災害VC運営支援 [PDFファイル/3.99MB]
(参考)かながわ災害情報連絡会チラシ [PDFファイル/449KB]
成果報告内容画像

ツイッターを活用した情報受発信訓練を行います【終了しました】

 次のとおりツイッターを活用した情報受発信訓練を行います。当日、訓練にご協力いただける方は研究会ポータルサイトからお申込みください。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
1 日時 平成27年11月15日(日曜日) 午前10時00分から12時30分まで(集合9時50分)
2 場所 かながわ県民センター及び周辺地域
3 想定 都心南部直下地震(横浜駅周辺の震度は6強)が発生して3日目の朝に災害ボランティアセンターが開設。
     地域の情報やボランティア活動のニーズなどを地域住民や情報ボランティアが発信するツイートから収集します。
4 概要 ◆参加者はチームに分かれ、かながわ県民センターを中心とした周辺地域から写真付きのツイートをします。
     ◆かながわ県民センターに集合。発信されたツイートをエクセルの表に加工し分類・整理したり、
      必要な情報をマッピングしながら情報の活用方法を考えます。

※詳しい内容や参加の方法は、研究会ポータルサイトをご覧ください。
訓練シナリオ [PDFファイル/5KB]訓練シナリオ2 [PDFファイル/7KB]
※添付する写真を撮影する時は、第三者の顔が写らないようにするなど個人情報にご配慮ください。

〈  訓練結果  〉
 ・参加者 18名      ・ツイート数 118件
 ・ツイートされた情報の分類モデル分類モデル [PDFファイル/82KB]  
 ・ツイートされた情報のマップ化 全ツイート ・ 分類モデルのツイート

平成26年度成果報告会を開催しました

平成26年度中に研究した内容について、各分科会から成果報告を行いました。
研究会は平成27年度も継続し、分科会で挙げた課題の検討やツイッターを活用した実証実験、普及に向けた取組み等を研究していきます。

日時 平成27年3月19日 18時00分から19時30分まで
場所 かながわ県民センター11階
内容 
1 災害ボランティアセンターや災害ボランティアが必要な情報リスト [PDFファイル/506KB]情報リスト [PDFファイル/337KB]情報リスト [Excelファイル/33KB]
2 ニーズ・シーズに関するICT的情報の収集や発信の方法 [PDFファイル/1.32MB]
3 神奈川県域 情報ポータルサイト [PDFファイル/3.07MB]
成果報告会の様子

研究会の経過
回数開催日概要出席者数議事録
第1回平成26年 7月22日研究会の目的・課題共有23名議事録 [PDFファイル/403KB]
第2回平成26年 8月26日課題抽出・研究会の進め方26名議事録 [PDFファイル/331KB]
第3回平成26年 9月16日課題共有のためのグループ討議19名議事録 [PDFファイル/294KB]
第4回平成26年10月21日

分科会テーマ・

テーマ別グループ討議

15名議事録 [PDFファイル/218KB]
第5回平成26年12月16日各分科会中間発表17名議事録 [PDFファイル/303KB]
第6回平成27年 1月23日各分科会報告20名議事録 [PDFファイル/331KB]
第7回平成27年2月26日

各分科会報告・ツイッター情報収集

テストの報告と検証

17名議事録 [PDFファイル/323KB]
第8回平成27年3月19日今後の進め方21名議事録 [PDFファイル/142KB]
第9回平成27年4月16日

平成27年度のテーマ・

スケジュール他

17名議事録 [PDFファイル/345KB]
第10回平成27年5月21日情報発信チーム・ポータルサイトチーム
から今後の計画についての提案
17名議事録 [PDFファイル/373KB]
第11回平成27年6月25日ミニ実験や勉強会の報告17名議事録 [PDFファイル/293KB]
第12回平成27年7月14日

各チーム報告・ツイッター実験の計画

17名議事録 [PDFファイル/276KB]
第13回平成27年8月18日

ツイッター実験計画(最終調整)
・ポータルサイトチーム報告 他

15名議事録 [PDFファイル/239KB]
第14回平成27年9月29日

ビッグレスキューにおけるツイッター実験の

報告など

11名議事録 [PDFファイル/25KB]
第15回平成27年10月22日

ツイッター情報受発信訓練の

シナリオ検討

15名議事録 [PDFファイル/5KB]
第16回平成27年11月25日

ツイッター情報受発信訓練の報告と

今後の具体的な取組み

 8名議事録 [PDFファイル/47KB]
第17回平成27年12月18日

・講演

「災害時におけるSNSの利活用」

・議事

ツイッター情報受発信訓練のまとめと

今後の訓練実施計画など

14名

+講演会

一般参加

9名

議事録 [PDFファイル/13KB]
第18回平成28年1月22日・成果(取組み)報告の内容検討
・訓練実施計画など
11名議事録 [PDFファイル/19KB]
第19回平成28年2月25日・ツイッター情報発信のガイドライン検討
・ツイッター情報受発信訓練計画
13名議事録 [PDFファイル/16KB]
第20回平成28年4月15日

・ツイッター情報受発信訓練計画
・ガイドライン検討

10名議事録 [PDFファイル/39KB]
第21回平成28年5月24日ツイッター情報受発信訓練計画11名議事録 [PDFファイル/13KB]
第22回平成28年6月27日ツイッター情報受発信訓練計画
(役割分担など)
12名議事録 [PDFファイル/9KB]
第23回平成28年7月15日ツイッター情報受発信訓練計画
(作業の進捗状況確認など)
 8名議事録 [PDFファイル/10KB]
第24回平成28年8月18日

ツイッター情報受発信訓練計画
(最終調整) 他

11名議事録 [PDFファイル/11KB]

 (平成28年5月現在 参加者45名)

※研究会の取組みへの参加希望やツイッターの訓練が可能なイベントなどがございましたら、ボランタリー活動サポート課までご連絡をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は かながわ県民活動サポートセンター です。

神奈川県災害救援ボランティア支援センター
(かながわ県民活動サポートセンター)
電話 045-312-1121 内線2821
ファクシミリ 045-312-4810
URL:http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f100229/

かながわ県民活動サポートセンター

公式ツイッターアカウント@kanagawa_sapoc

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
  • さがみロボット産業特区
  • 健康寿命日本一をめざして
  • かながわスマートエネルギー計画