県のたより4月号

掲載日:2021年3月30日

かながわ情報館

県庁への郵便物は「〒231-8588 県○○課」で届きます(所在地省略可)

※記載のほかに、入場料・保険料・テキスト代等が必要な場合もあります
※事前申込みで定員を超えた場合は抽選します(連絡がなければ参加可)
※記事は3月15日時点の内容であり、変更になる場合があります
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、掲載内容は変更となる場合があります。

お知らせ


  千鳥ケ淵戦没者墓苑拝礼式
【日程】5月31日(月曜) 千鳥ケ淵戦没者墓苑(東京都千代田区)
【対象】アムール州、硫黄島などでの戦没者の遺族
【申込み】電話で4月19日までに県生活援護課[電話]045(210)4917へ
 
  慰霊巡拝
【巡拝場所】旧ソ連(イルクーツク州・ハバロフスク地方・カザフスタン共和国等)、インドネシア、北ボルネオ、中国東北地方、ビスマーク諸島、東部ニューギニア、ミャンマー、トラック諸島、フィリピン、硫黄島
【対象】各地域での戦没者の遺族で健康な方
※申込期限、申込方法等詳しくは問合せ
【問合せ】県生活援護課[電話]045(210)4917
 
  不要な本などで県基金等に寄付を
かながわキンタロウ☆ブックキフ
ご不要になった「本・CD・DVD・ゲーム」を30点以上箱詰めし、https://www.pref.kanagawa.jp/docs/bs5/cnt/f520003/index.htmlで申込みください。その査定額が県の各基金等への寄付となります。
※集荷は無料、寄付先は14の基金等から選択可、詳しくはhttps://www.pref.kanagawa.jp/docs/bs5/cnt/f520003/index.htmlか問合せ
【問合せ】(3月31日まで)県SDGs推進課[電話]045(285)0909
(4月1日から)県いのち・未来戦略本部室[電話]045(210)2040
 
  「経済センサス-活動調査」にご協力を
「経済センサス-活動調査」は、全国すべての事業所・企業を対象に、全産業分野の売上(収入)金額や費用等の経理項目を同一時点で把握し、事業所・企業の経済活動を全国的・地域別に明らかにすること等を目的として実施します。調査員証を携帯した統計調査員が伺いますので、ご協力をお願いします。
【問合せ】県統計センター[電話]045(313)7219
 
  家計調査にご協力を
家計調査は、調査票(家計簿等)を記入していただくことで、国民生活の実態を家計収支の面から明らかにする大切な統計調査です。指定された地域にお住まいの世帯に調査員証を携帯した統計調査員が伺いますので、ご協力をお願いします。
【問合せ】県統計センター[電話]045(313)7216
イラスト:家計調査
 
  労働力調査にご協力を
労働力調査は、雇用・失業対策等に役立てるため、県民の皆さんの就業・不就業の状態を調べる調査で、無作為抽出により毎月実施しています。パソコンやスマートフォンでの回答も可能で、4月は24日から30日に実施します。対象となった世帯に調査員証を携帯した統計調査員が伺いますので、ご協力をお願いします。
【問合せ】県統計センター[電話]045(313)7213、7215
 
  ゴールデンウイークのパスポート申請
4月28日までにパスポートの受け取りが必要な方は、次の期限までに申請してください。
申請場所 期限
(1)パスポートセンター(横浜市中区) 4月21日
(2)同川崎支所(川崎市幸区)
(3)同県央支所(厚木市)
(4)同小田原出張所
(県小田原合同庁舎内)
4月19日
※県央支所で受け取る場合は4月20日
(5)出張窓口 横須賀(県横須賀合同庁舎内)毎週火曜 4月20日
平塚(県平塚合同庁舎内)毎週木曜 4月15日
【受付時間】(1)9時から16時45分(月曜・木曜・金曜)、9時から19時(火曜・水曜)(2)(3)9時から16時45分(4)9時から12時、13時から16時45分(5)各曜日の10時から12時、13時から16時15分
※いずれも土曜・日曜、祝日・休日は休み(5月2日は(1)から(3)で受け取りのみ可)
【問合せ】県パスポート電話案内センター(横浜)[電話]045(222)0022
 
  (特別)児童扶養手当額のお知らせ
今年度は、手当額の改定はありません。手当額は次のとおりです。
【支給額】児童扶養手当 月額1万180円から4万3160円
特別児童扶養手当1級 月額5万2500円、2級 月額3万4970円
※支給・所得要件あり、詳しくは問合せ
【問合せ】お住まいの市区町村担当課か県子ども家庭課[電話]045(210)4674
 
  大気汚染情報にご注意を
県は、光化学スモッグ注意報や微小粒子状物質(PM2.5)の高濃度予報を行っています。注意報や高濃度予報で注意喚起があったときは、屋外での激しい運動を控えましょう。なお、スマートフォンアプリ「Yahoo!防災速報」でも光化学スモッグ注意報を配信しています。
※詳しくはhttps://www.pref.kanagawa.jp/sys/taikikanshi/kanshi/realtime/index.htmlか問合せ
情報提供テレホンサービス(24時間音声案内)
光化学スモッグ[電話]050(5306)2687
PM2.5[電話]050(5306)2686
【問合せ】県大気水質課[電話]045(210)4111
 
  マツクイムシの防除
湘南海岸の砂防林をマツクイムシの被害から守るため、5月上旬から6月中旬に薬剤を散布します。当日は砂防林内には入れません。
※近隣の方には改めて予定日をお知らせします
【問合せ】県藤沢土木事務所なぎさ港湾課[電話]0467(58)1473
 
  自動車税種別割等の減免制度
県は、障がい者または障がい者と生計を一にする方が所有し、通院や通学等の日常生活において、もっぱら障がい者が使用する自動車に対する自動車税種別割・自動車税(軽自動車税)環境性能割の減免制度を設けています。
※詳しくはhttps://www.pref.kanagawa.jp/zei/kenzei/a005/b001/001.htmlか問合せ
【問合せ】自動車税コールセンター[電話]045(973)7110
 
  骨髄ドナー登録にご協力ください
白血病などの血液のがんの治療のために、骨髄移植を必要とする方がいます。一人でも多くの患者さんを救うために、一人でも多くのドナー登録が必要です。献血ルームや県の一部の保健福祉事務所等で登録を随時受け付けています。骨髄ドナー登録にご協力をお願いします。
※詳しくはhttps://www.pref.kanagawa.jp/docs/nf5/cnt/f7216/か問合せ
【問合せ】県がん・疾病対策課[電話]045(210)5015
 
  優良図書の推薦について
県は、青少年の皆さんに読んでいただきたい本を、県児童福祉審議会の審議を経て選定しています。青少年に読書を勧めていただく際の参考として、ぜひご活用ください。
※優良図書の一覧はhttps://www.pref.kanagawa.jp/docs/t7e/0214s3/jidoufukushishinngikai/yuuryoutosyo.htmlに掲載
【問合せ】県青少年課[電話]045(210)3848
 
  青少年のSNSトラブル防止動画公開
青少年のSNS(会員制交流サイト)利用によるトラブル防止動画をhttps://www.pref.kanagawa.jp/docs/t7e/0214s3/seisyonen_internet/sns_douga.htmlで公開しています。ぜひご活用ください。
【問合せ】県青少年課[電話]045(210)3848
 
  ハロートレーニング説明会 動画公開
県内で実施しているハロートレーニング(公共職業訓練)を紹介する動画をhttps://www.pref.kanagawa.jp/docs/bt2/jinzai/index.htmlで公開しています。令和3年度の最新情報がご覧いただけます。
【問合せ】県人材育成支援センター[電話]045(363)1234
 
  都市計画の素案の閲覧等
座間都市計画公園(7・5・1号谷戸山公園)の変更
【公述人資格・人数】
座間市民および利害関係人10人
【素案の閲覧・公述申し出】4月9日から5月6日に県都市計画課[電話]045(210)6175か座間市都市計画課[電話]046(252)7376へ(公述申し出は書面で同市へ提出)
【公聴会日程】5月26日19時から21時 サニープレイス座間
※公述申し出がない場合は公聴会を中止、詳しくはhttps://www.pref.kanagawa.jp/docs/a7k/cnt/f281/index.htmlか問合せ
 
  県高等学校奨学金奨学生募集
学業等に意欲があり、学資の援助を必要とする高校生等に対して、奨学金を貸し付けます(返還が必要)。
【対象】本人または保護者が県内在住の高校生等(保護者の所得要件あり)
【貸付月額】国公立2万円以内、私立4万円以内
【貸付期間】4月1日から令和4年3月31日
※詳しくはhttps://www.pref.kanagawa.jp/docs/en7/cnt/f324/か問合せ
【問合せ】在学する高校等か県教育局財務課[電話]045(210)8251
イラスト:奨学生
 
  AV出演強要等の被害に注意
4月は、進学や就職等に伴い生活環境が大きく変わる時期です。近年、スカウトやインターネット等でモデルの募集を装い、同意していないアダルトビデオの出演を強要される被害や、女子高校生等がマッサージや会話等の接客サービスを売りにする「JKビジネス」をきっかけに、児童買春やストーカー等の被害に遭うケースが見受けられます。被害に遭わないように注意しましょう。
【相談窓口】県警察本部総合相談室[電話]#9110か[電話]045(664)9110または最寄りの警察署
【問合せ】県警察本部生活保安課[電話]045(211)1212内線3412
 
  薬物乱用 ダメ!ゼッタイ!
覚醒剤、大麻、麻薬や危険ドラッグ等の薬物は、自分で気づかないうちに常習化し、体だけでなく心もボロボロになります。これらの薬物で得られる快楽・多幸感は一瞬で終わり、その後、極度の疲労感や不安感等の副作用が体をむしばみます。「違法じゃないから」「一度だけ試してみたら」などと誘われ、「たった一度だけ」「少しだけ」という一時的な気の緩みが命取りとなります。断ることは恥ずかしいことではありません。勇気を持って、きっぱり断りましょう。
【問合せ】最寄りの警察署か県警察本部薬物銃器対策課[電話]045(211)1212
 
  多言語支援センターからのお知らせ
多言語支援センターかながわは、外国籍県民等への情報提供を多言語で行っています。4月1日から、各言語の対応日が一部変更になります。
※詳しくはhttp://kifjp.org/kmlc/か問合せ
【問合せ】同センター[電話]045(316)2770か県国際課[電話]045(285)0543
 
  中小企業の事業承継相談
4月1日に県事業引継ぎ支援センターと県事業承継ネットワークが統合し、「県事業承継・引継ぎ支援センター」が設置されます。同センターは、事業承継全般に関する相談をワンストップで受け付ける相談窓口です。内容に応じた専門家が対応し、中小企業の事業承継を支援します。
※詳しくはhttps://www.pref.kanagawa.jp/docs/jf2/cnt/f5053/か問合せ
【問合せ】県事業承継・引継ぎ支援センター[電話]045(633)5061か県中小企業支援課[電話]045(210)5553
 
  中小企業制度融資
売上・利益減少対策融資
【対象】
最近3カ月間もしくは6カ月間の売上高または売上総利益額(粗利益)の合計が直近3年のいずれかの年の同期と比べ、減少している中小企業者等
【資金使途】運転・設備
【期間・利率(固定)】1年超5年以内・年1.6%以内
5年超10年以内・年1.8%以内
【限度額】8000万円
※いずれも県信用保証協会の保証が必要(要保証料)、詳しくはhttps://www.pref.kanagawa.jp/docs/m6c/cnt/f5782/p845830.htmlか問合せ
【申込み】取扱金融機関へ
【問合せ】県金融課[電話]045(210)5695
 
  ヤミ金融は犯罪です
ヤミ金融とは、国や県の登録を受けていない貸金業者等のことです。新型コロナウイルス感染症の感染拡大に便乗したヤミ金融が増えています。中には「給与ファクタリング」などと称して個人の給与の買い取りを装い、年利に換算すると数百から千数百%になるような法外な利息を支払わされる貸し付け事例が発生しています。ヤミ金融から借りるのは絶対にやめましょう。少しでも不審に思ったときは、国や県の管轄部署にお問い合わせください。
【問合せ】県金融課[電話]045(210)5690
 
  登山を楽しく安全に
春の行楽期に登山する際は次のことを心掛けましょう
登山ルートの天候、所要時間、危険箇所等をよく調べて計画を立て、家族等に必ず知らせる
こまめに休憩をとり、体調が悪くなったら迷わず下山する
山の天気は変わりやすく日暮れも早いため、時間に余裕を持った早めの出発・下山を心掛ける
登山用地図、携帯電話、非常食、ライト、救急用品等の装備品を携行する―など
【問合せ】入山地を管轄する警察署か県警察本部地域総務課[電話]045(211)1212内線3532
 
  オリンピック警備へのご協力のお願い
県内では、6月28日から30日に東京2020オリンピック競技大会の聖火リレーが、7月から8月に同大会が行われます。県警察では、テロ等の違法行為を未然に防止するため警戒警備を強化します。期間中は、会場周辺等でのドローンの飛行が禁止となるほか、交通規制が行われます。ご理解とご協力をお願いします。
【問合せ】県警察本部オリンピック・パラリンピック対策課[電話]045(211)1212内線6422、6423
 
神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。