県のたより3月号

掲載日:2021年2月26日

KNG Info かながわ県のたより

令和3年3月号
No.792 3月1日発行

県財政課より

令和3年度当初予算案・令和2年度2月補正予算

令和3年度当初予算案(過去最大額)

コロナから「いのち」と「暮らし」を守り抜く

令和3年度は、徹底した事業見直し等により新型コロナウイルス感染症対策を実施する予算を編成しました。また、水防災戦略など、県民生活に直結する事業についても着実に推進します。

新型コロナウイルス感染症対策 総額1,5222,331万円

医療提供体制の維持と感染拡大防止対策

987630万円

・病床確保2,300床
(陽性患者および疑いのある患者向け病床)

・専用病棟の運営(3施設268床)

・ワクチン接種体制の整備

・宿泊療養施設の運営(約1,900室)   など

県内経済の回復に向けた支援

3574,072万円

・制度融資枠3,000億円(過去最大)の確保や信用保証料引き下げに対する補助等による事業継続支援

・感染拡大防止対策やビジネスモデルの転換事業に対する補助   など

福祉サービスの提供体制の維持

413,397万円

・福祉施設におけるマスクや消毒液の購入等に対する補助   など

生活支援

973,490万円

・生活福祉資金の特例貸付   など

学びの保障等

356,602万円

・高校生等に対する奨学給付金の支給   など

県民生活に直結する事業の着実な推進

水防災戦略

5604,697万円

水害や土砂災害から県民のいのちと財産を守るため、緊急に実施することにより被害を最小化するハード対策等を実施します。

新まなびや計画

280484万円

児童・生徒等の安全性を確保するため、校舎等の耐震化を進めるとともに、教育環境の整備・改善を着実に推進します。

令和2年度2月補正予算(その1)および(その2)については、令和3年度当初予算案とともに、県議会令和3年第1回定例会において審議中です。予算額には、令和2年度2月補正予算額等を含みます。

表示単位未満切り捨てのため、合計に符合しません。

一般会計(過去最大額を計上)

2484億円

前年度比107.6%

特別会計(15会計)

2474億円

前年度比95.6%

企業会計(6会計)

1,493億円

前年度比100.5%

総計(過去最大額を計上)

42,452億円

前年度比101.2%

2月補正予算(その3)が議決されました

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の延長等を踏まえ、補正予算を編成し、2月10日に令和3年第1回定例会に提案、同日議決されました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

1,208447万円

県からの時間短縮営業の要請に協力した飲食店等に対して協力金を支払います。

新型コロナウイルス感染症検査事業費

324,000万円

県内の医療提供体制を維持するため、県内全域を対象として重症化リスクが高い高齢者や障がい者が生活する施設の従事者に集中的検査を実施します。

イメージ写真

予算案の内容について詳しくは、神奈川県 予算で検索

【問合せ】県財政課   [電話] 045(210)2266   [ファックス] 045(210)8805