県のたより1月特集号

掲載日:2021年1月22日

KNG Info かながわ県のたより

令和3年1月特集号
No.790 1月22日発行

緊急事態宣言発出中

生活に必要な場合を除き徹底した外出自粛をお願いします!

テレワーク・時差出勤にご協力をお願いします   会食はランチも含めて、今は我慢してください

県内全ての飲食店等の皆さまへ

MASK適切なマスク着用、アルコール等で消毒、アクリル板等でしゃへい、距離と換気、加えて冬は加湿の徹底をお願いします

令和3年1月12日から2月7日の間

5時から20時までの時間短縮営業にご協力をお願いします(酒類の提供は11時から19時まで)

20時以降は、ネオン消灯にご協力をお願いします

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第5弾)について

1月12日から2月7日まで、夜間営業時間の短縮(時短営業)にご協力いただいた事業者の皆さまに対して協力金を交付いたします。

申請の受付は時短営業要請期間終了(2月7日)後に開始します。具体的な受付時期・申請方法については県ホームページで追ってお知らせします。

対象地域:県内全域

対象店舗:原則として食品衛生法に基づく飲食店営業または喫茶店営業の許可を受けた店舗

※いわゆる飲食店のほか、飲食店営業の許可を受けている遊興施設等も含みます

※酒類の提供要件はありません

※通常の営業の時間が5時から20時までの店舗は対象外です

※一部対象外の店舗もありますので、詳細は県ホームページでご確認ください

要請内容:5時から20時までの時間短縮営業(酒類の提供は11時から19時)

交付額:1店舗あたり最大162万円

時短営業の開始が遅れた場合、「時短営業した日数×6万円」を交付します。
その場合、時短営業を開始した日から令和3年2月7日まで連続して時短営業することが必要です。

注:掲載した内容については追加・変更する可能性があります。

【問合せ】協力金については協力金(第5弾)コールセンター   [電話] (0570)055200