県のたより7月号

掲載日:2020年6月30日

KNG Info かながわ県のたより

令和2年7月号
No.783 7月1日発行

県消費生活課より

アニメをチェックして、悪質商法に注意!!

消費者ホットライン「いやや」です!

「コレがまさかのアレでした。」

民法改正により、令和4年4月に成年年齢が18歳に引き下げられます。

どうなるの?

今まで未成年者として守られていた18歳・19歳は、未成年者取消権による保護がなくなってしまいます!

※保護者の同意なく結んだ契約を取り消せる権利

高校生が高額な消費者被害に遭ってしまう恐れがあります!

事例

マルチ取引

マルチ取引

大学の先輩から絶対にもうかるって話に誘われた!
でも50万円って高すぎ!え、学生ローンを使う?友達を誘うたびに10万円がもらえるってほんと!?

エステ契約

エステ契約

エステの体験に行ったら、今日だけ全身脱毛のコースが特別安くなるって、しつこく勧誘された!
体験だけのつもりだったのに!
30万円も払えないよ・・・

定期購入

定期購入

サプリ初回10円だし、買っちゃお~って、2回目が届いた!
1回だけじゃないの!?しかも2回目が7,500円って高い!
定期購入ってウソでしょ!?

アニメは消費者教育サポートサイト、「つながる・かながわ消費者教育」にて公開中!ぜひチェックしてください!ー消費生活課 臨時主事 棚橋朝子

こんなトラブルで困ったら。消費者ホットライン[電話]188(いやや)

コレがまさかのアレでした。若者の消費者被害

アニメは
県ホームページ
動画で見る消費者教育

をご覧ください。
県ホームページ動画で見る消費者教育

【問合せ】   県消費生活課   [電話] 045(312)1121   内線 2641   [ファックス] 045(312)3506