恋カナ!SNS
  • youtube
ここから本文です。

服部牧場で何しようカナ

おうち時間が増える今日この頃、二人でゆっくり過ごせるデートスポットを探していた私たち。
定番デートもいいけど、たまには穴場デートもいいよね!

ということで、動物たちとのふれあいを求めて、『服部牧場』にレッツゴー!

案内図

▲ 服部牧場案内図

【概要】
所在地:神奈川県愛甲郡愛川町半原6087
営業時間:10時00分~17時00分
営業日:冬季 (11月~2月) は金曜定休 ※祝日を除く
入場料:無料

  • 車からのアクセス

圏央道「相模湖インター」から約15分、「東名厚木インター」から約40分
備考:駐車場無料

  • 電車からのアクセス

小田急線「本厚木駅」より神奈川中央交通バス「野外センター経由半原」行き「愛川大橋」下車(駅から60分)→バス停から徒歩30分

JR線・京王線「橋本駅」より神奈川中央交通バス「鳥井原ふれあいの館」行き「串川橋」下車(駅から40分)→バス停から徒歩30分
又は、「串川橋」下車後、「半原」行きのバスに乗り換え→「清正光入口」下車→バス停から徒歩15分

服部牧場に到着

まず私たちを迎え入れてくれたのは、何といってもこの大自然!
緑のパノラマビューが広がります。

「やっほ~!」
「やっほ~!」

と思わず二人で叫んでしまいました。
さあ、この場所でどんな動物たちが待っているんだろう。

緑のパノラマビュー

▲ 駐車場から見えた緑の大地をパシャリ。

ソーセージ工房 Metzgeri Hattori(メッツゲライ・ハットリ)

ソーセージ工房 Metzgeri Hattori(メッツゲライ・ハットリ)では、ドイツで修業した職人さんが作るオリジナルソーセージを販売しています。
お腹も空いたことだし、看板メニューの「ドイツ風ホットドッグ」を注文!

「う~ん!本格的でとってもジューシー!」
「パンもいい塩梅だね!」

これでもか~とはみ出んばかりのオリジナルソーセージが大迫力な一品です。
キンキンに冷えたクラフトビールやアイスコーヒーとの相性も抜群でした。

ホットドッグ

▲ ドイツ風ホットドッグとクラフトビール(奥はアイスコーヒー)

ホットドッグ

▲ お持ち帰り用のソーセージも販売しているので、お土産にぴったりです。

ファームガーデン

お腹も満たされたところで、しばらく牧場内を散策していると、ファームガーデンに到着。
こちらでは、季節ごとに様々な種類の花や草が一望できます。
あまりにきれいな景色で、時間を忘れて写真を撮るのに夢中になってしまいました。

「宿根草(しゅくこんそう)って、一度植えると、毎年花を咲かせるんだって!」
「へえ~!初心者でも育てやすそうだし、私もガーデニング始めてみようかな!」

ファームガーデン

お花

▲ 左から宿根(しゅくこん)フロックス、ダリア、ルドベキア(8月撮影時)

アイスクリーム工房CASALINGA(カサリンガ)

さっきしょっぱいものを食べたから、今度は甘いものが食べたくなってきた!
というわけで、アイスクリーム工房CASALINGA(カサリンガ)でひと休み。

こちらの工房では、季節ごとに異なるアイスクリームやジェラートが販売されています。
彼はマンゴー味のイタリアンジェラート、私はミルク味のソフトクリームを注文し、外のベンチでいただきます。

ジェラートはさっぱりさわやか!
ソフトクリームも濃厚でクリーミー!

しかし、この日はとても暑くて、ソフトクリームの溶ける速さにびっくり!
大慌てでソフトクリームを頬張る私を横目に、彼はジェラートを優雅に堪能中。
あまりにも対照的な光景に、二人で思わず笑ってしまいました。

ジェラート等

座る場所

▲ イタリアンジェラート(マンゴー味)とソフトクリーム(ミルク味)

また、こちらの工房では、採れたてのミルクを使用したバター作り体験もできるそう。
二人で協力しながらバター作りに挑戦すれば、距離が縮まること間違いなしです。

【バター作り体験】 
所要時間:1回あたり30分程度
利用料金:1瓶850円
予約方法:アイスクリーム工房CASALINGA(カサリンガ)にて当日受付

乳搾り体験

最後はいよいよ、一番心待ちにしていた乳搾り体験へ。
ドキドキしながら牛舎に向かうと、たくさんのかわいい牛さんたちが私たちを迎えてくれました。
この牛舎の中にいる牛さんたちは、2~4才くらいが多く、ほとんどが女の子だそう。
優しい目がとても印象的でした。

うしさん

▲ 牛舎の外観と内観

乳搾り体験の前に、スタッフの方から搾り方のコツと注意事項を教えていただきました。

■ 乳搾りのコツ

  1. そっと静かに近づくこと。
  2. 親指と人差し指でOKの形をつくるイメージ

■ 注意事項

  1. 牛さんは、体は大きいけれど性格は臆病なので、決して近くで大きな声を出さないようにすること。
  2. 乳搾り中に、もし牛さんが尻尾を上げたらトイレの合図です。速やかにその場から離れること。

夏バテ気味の牛さんたちが多い中、一番元気な牛さんを紹介していただきました。
体の大きさに圧倒されながらも、勇気を出して人生初の乳搾り!

乳しぼりの様子

▲ 乳搾りの様子

感触としては、やわらかくて温かい!
最初は緊張していましたが、徐々に慣れてきて、スタッフの方にもお褒めの言葉をいただきました。

乳搾りを終えて、最後にもう一度そっと体をなでなで。
こうして自分たちが生きていられるのも、牧場のスタッフさんをはじめ、たくさんの方々のおかげ。
命の大切さに改めて気づかされました。
「牛さん、ありがとう。」

【乳搾り体験】
体験日時:10時00分から14時50分までの間
所要時間:1組10分間ずつ
体験料:1,500円
予約方法:アイスクリーム工房CASALINGA(カサリンガ)にて当日受付(先着順)

夏休み期間ということもあり、小さなお子さんたちの姿も多く見られました。
私は彼との未来を想像・・・。
いつか家族になったら、子どもたちも連れてまた来たいなあ~。