かながわミュージカルアワード 2023 かながわミュージカルアワード 2023

下へスクロール

「かながわミュージカルアワード 2023」概要

神奈川県内の伝説・民話・地域・トレンドなど、神奈川県にゆかりのある要素を含んだ、地域色豊かなミュージカルアワードを開催します。
ミュージカルの企画公演を行う団体を幅広く募集しますので、皆様の参加をお待ちしています。 

概要

開催日
日時:令和5年3月12日(日曜日)
会場
県民共済みらいホール
(横浜市中区桜木町1丁目1−8−2 県民共済プラザビル 1階)
審査委員
・雲龍大祐 (四季株式会社 (劇団四季)取締役 東京営業・カスタマー・劇場担当)
・熊本マリ (ピアニスト・神奈川県マグカル大使)
・スズキ拓朗 (振付家・演出家・ダンサー)
(五十音順)
表彰団体
事前審査により選定した2団体
上演団体
表彰団体のうち上位1団体
賞金及び特典付与
40万円(上演団体1団体)
県立青少年センター紅葉坂ホールの上演権(表彰団体2団体)

募集期間

令和4年9月30日(金曜日)~ 11月16日(水曜日)

応募資格

  1. (1)プロ、アマは問いませんが、責任をもって作品を上演できる組織を有すること。
  2. (2)公演実績を有すること。
  3. (3)2023年3月12日(日曜日)のイベント当日に90分目安の上演を行えること。また、前日のリハーサル等にも参加可能なこと。
  4. (4)「かながわミュージカルアワード 2023」及び県舞台芸術事業企画の広報・宣伝等に積極的に御協力いただけること。

応募規定

  1. (1)応募する作品の新作・旧作は問わないが、90分目安での上演を念頭に入れた構成とすること。
  2. (2)「『かながわミュージカルアワード2023』舞台設備」の舞台条件に合わせて上演できること。
  3. (3)応募団体1グループにつき、1作品の応募とすること。
  4. (4)作品の上演にあたり著作権等の処理は、応募者の責任で行うこと。

本アワード公演の実施については、神奈川県国際文化観光局文化課及び会場である県民共済みらいホールが策定した新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインを遵守し、感染拡大防止措置を講じた上で実施します。上演団体は適宜事務局の指示に従ってください。なお、このガイドラインは社会情勢を踏まえ、改訂されることがありますが、改訂された際は改定後のガイドラインを遵守して実施します。
(応募いただいたことをもって上記を了承したものとします。)

審査

上演団体の選定にあたって、事前の審査を行っております。

審査員
[50音順]
雲龍大祐(劇団四季(四季株式会社)取締役)
雲龍大祐(劇団四季(四季株式会社)取締役) 北海道出身。1994年劇団四季入団。
札幌・東京など各公演本部で演劇興行に携わる。担当した演目は『ユタと不思議な仲間たち』(札幌・東京)、『エビータ』(東京)、『キャッツ』(仙台)、『ライオンキング』(札幌)、『アラジン』(東京)など多数。
劇団の専用劇場である電通四季劇場[海]、四季劇場[夏]、北海道四季劇場、キャッツ・シアターにおいて、劇場建設から開場までのプロジェクトに従事。
現在は劇場部・カスタマー部・東京営業部を担当。
熊本マリ(ピアニスト・神奈川県マグカル大使)
熊本マリ(ピアニスト・神奈川県マグカル大使) 情熱のピアニスト。東京生まれ、現在、横浜市在住。
スペイン王立音楽院、米国ジュリアード音楽院、英国王立音楽院で学ぶ。スペイン音楽のスペシャリスト。
日本のメロディーを積極的に世界に広めている。
国内外で演奏活動を行うほか、テレビ、ラジオ、執筆活動も行う。
大阪芸術大学教授。
平成28年8月からマグカル大使に就任。
スズキ拓朗(振付家・演出家・ダンサー)
スズキ拓朗(振付家・演出家・ダンサー) 新潟県出身。振付家・演出家・ダンサー。CHAiroiPLIN主宰。コンドルズ所属。
紅白歌合戦、FNS歌謡祭出演ほか、フィリップ・ドゥクフレなど客演。横浜Dance CollectionEX奨励賞、第46回舞踊批評家協会新人賞。第9回日本ダンスフォーラム賞、若手演出家コンクール2013最優秀賞など受賞多数。2016年度から公益財団法人セゾン文化財団ジュニア・フェロー。平成27年度東アジア文化交流使。
審査方法
ミュージカル等に造詣の深い外部の専門家による書類・映像審査
審査時期
令和4年11月下旬頃
結果通知
令和4年11月末頃

応募手続き

応募を希望する者は、主催者が指定する様式により企画提案書等を作成し、「2 募集期間」に記載の期間中に提出すること。

応募要項
提出方法
郵送、持参又はWeb上の応募フォーム
提出書類
  1. (1)企画提案書

    様式ダウンロード
  2. (2)企画提案書の各項目に関する、下記添付書類・映像

    (ア)過去の最新公演の映像データ
    • 原則、2019年から2022年度内に行った音楽劇やミュージカル公演の映像とします。
    • 公演は、オンライン配信等によるものでも構いません。
    • 音楽劇やミュージカルの公演実績がない場合は、その他の舞台公演の映像でも構いません。
    過去の最新公演の映像データの提出方法

    次のいずれかによります。

    • 企画提案書を郵送又は持参で提出する際は、DVD等のディスクにデータを格納
    • Web上(ホームページ、Youtube等)にアップロードの上、応募フォームにそのURLを記載
    (イ)台本

    台本は、全ての台詞・ト書き入りが望ましいですが、未完成の場合にはストーリーの流れが分かるプロットを作成し、提出してください。

    「台本」の提出方法
    • 企画提案書を郵送・持参で提出する際には、様式とは別に印刷したものを添付すること。
    • 応募フォームによる提出の場合は、ファイルサイズ5MB以内のdoc、docxまたはpdf形式のファイルを添付すること。
提出期限
~11月16日(水曜日)※必着
提出先
  • (1)郵送又は持参

    〒231-8588 横浜市中区日本大通1
    神奈川県国際文化観光局文化課
    マグカル推進グループ かながわミュージカル担当

    郵送の場合、令和4年11月16日(水)まで必着
    持参の場合、令和4年11月16日(水)17時まで

  • (2)応募フォーム

    WEB申込フォームはこちら

留意事項
  1. (1)応募にかかる経費は応募者の負担とします。
  2. (2)提出された書類は、原則として返却しないものとします。
  3. (3)提出期限以降における書類の差し替え及び再提出は、基本的に認めません。
  4. (4)提出された書類・映像は、選定以外の目的には、無断で使用しないものとします。
  5. (5)受賞団体の決定後、県ホームページに「かながわミュージカルアワード2023」の出演者名簿を公表します。
  6. (6)出演団体は、公式ホームページにおける告知用の、練習風景の動画撮影及び取材に協力するものとします。
  7. (7)出演団体は、「かながわミュージカルアワード2023」当日の様子が公式ホームページで生配信されることに同意するものとします。
個人情報の取り扱いについて
  1. (1)応募者の個人情報は、審査、連絡等で利用するほか、本アワード以外の目的には使用しません。
    但し、作品名、主宰者名、演出家名等の団体や作品に係る情報は、受賞の上公演を行う団体として選考された場合、広報等で使用する場合があります。
  2. (2)応募者の個人情報は、適切かつ厳重に管理し、主催者及び運営受託者(株式会社tvkコミュニケーションズ)以外の第三者への提供はしません。

協賛

問合せ先

神奈川県 国際文化観光局 文化課
マグカル推進グループ
かながわミュージカル担当
電話:045-210-3806(直通)
神奈川県ロゴ 背景写真